ファーウェイ、次期モデルは10倍光学ズームのクアッドカメラを搭載、P30 ProかMate 30 Proで実装か

ファーウェイの最新機種と言えば国内でも11月に発表が確定、そして遅くとも12月中にはリリースされるであろうMate 20 Proが注目されていますが、すでに巷では来年のフラッグシップモデルについての情報が出始めているようです。

wccftechがファーウェイのヨーロッパ部門責任者から得たコメントを伝えたもので、これによると同社は来年にもクアッドカメラ(4カメラ)を搭載した新型モデルのリリースを予定

さらにこのカメラには光学10倍ズーム機能が搭載される予定とのこと。

具体的にどのモデルでの実装を目指しているのかは明言されていませんが、来年のモデルということはこういったハイエンドカメラを搭載となると新シリーズでも発表されない限りはHuawei P30 ProもしくはHuawei Mate 30 Proが可能性としては非常に濃厚ということになると思います。

ちなみにファーウェイの最新フラッグシップ、Mate 20 Proのカメラは5倍の光学ズームでこれはスマートフォンとしては当然最高倍率(P20 Proは3倍)。

これよりも倍率をさらに2倍にする、というのは凄いですね。

あの薄いボディーにどうやって10倍もの光学ズームが可能なレンズを搭載できるのか、素人には想像すらできません。

コメント

  1. さすらいのガジェットマン より:

    てかもう、カメラだけ出しゃいいじゃんw
    MateとかPx0のファーウェイフラッグシップ買う奴が、スマホに何求めてるんだか分からなくなってくるなw
    SNSでしか使いようがない機能で大枚叩くとか、無駄の極致、アホ極めりだわw

    • あすふぉ より:

      >SNSでしか使いようがない機能

      つまり(人によっては)毎日活用できる機能ってことでは?

    • 銅鑼衣紋 より:

      デジカメをわざわざ持ち歩くの面倒だし、
      スマホなら常に持ち歩くし、
      毎日とまでいかなくても撮るものある。
      でもプリントしない

      だからスマホにカメラ性能「も」求めてる

  2. あすふぉ より:

    >Mate 20 Proのカメラは5倍の光学ズーム
    >(P20 Proは3倍)。

    倍率だけで話してるけど、
    望遠の話するなら、P20 ProもMate 20 Proも同じ画角ですよ。

    なおかつ標準レンズに対する倍率で言えば、両方3倍。

  3. アンテン より:

    Mate20Proも、P20Proも、光学ズーム自体は3倍だったはず。それを4000万画素センサーの画像と組み合わせて、画質の劣化なく5倍ズームを実現しているんじゃなかったかな?

  4. より:

    薄型スマホに光学10倍ズームとか笑

    またカメラの偽装工作しなきゃいいんですけどね

  5. 名無し より:

    まあ某国産モデルはカメラ性能糞なくせに『一眼レフカメラの技術を~』なんていう一丁前な事言ってるけどなwwwww
    んなこたぁ単眼エクソペリアに勝ってから言えって思うわ