Pixel 3で高温による電源落ちの報告、Xperia XZ3でも類似症状、Android 9.0が原因?

本日発売されたXperia XZ3。そして約1週間前にリリースされたPixel 3およびPixel 3 XL

これらのモデルで症状が似たちょっと気になる電源落ちの報告が挙がっています。

この症状、最初に報告をみかけたのはPixel 3/Pixel 3 XLユーザーからのもので、9TO5Goolgeといった海外メディアもいくつか取り上げています。

Pixel 3シリーズでの具体的な症状としては、主に充電しながら使用していると端末が発熱し高温の警告メッセージが出た後に端末が強制終了、電源落ちするというもの。

この症状は純正のワイヤレス充電器を使っている際の発生頻度が高いようですが、通常のUSB経由での有線充電でも発生報告があります。

また、充電中ではない状況でもカメラアプリを立ち上げ中に同様の症状が発生したという報告もあります。

一方、非常に限定的であるものの、Xperiaの公式フォラムでもXperia XZ3が「突然死」したという情報が挙がってきています。

こちらについては発熱が原因とは書かれていませんが、電源ボタンとボリュームボタンの同時押しで電源が点いた、という点からして端末が強制終了したことは間違いなさそう。

両機種に共通しているのはSD845搭載という点とAndroid 9.0を搭載という点。

ただ、同じSD845搭載でも他メーカーの機種ではほとんどこういった報告は見かけないので、Android 9.0が一因となっている可能性が高そうです。

発熱による電源落ち、というのは初期のAndroid機種では非常によく見かけた不具合ですが、最近のモデルではかなり発生頻度が少ないという印象。

Android 9.0を搭載した機種がまだ限定的なので断定はできませんが、今後9.0アップデートが進むに連れて同様の報告が増えるようだと要注意です。

コメント

  1. 杉原 より:

    Pixel3でPixel Standで充電中に、ブラックアウトしたまま全く電源が入れられなくなりました。
    サポートに連絡して対応中ですが、復活しそうな気配がないですね…

    電子マネー3種、金額移動したままなので大変困っています。