Galaxy Note 9向けのAndroid 9.0アップデート提供は来年1月、Galaxy S9/S9+も同時期

11月7日より開催されているサムスンのデベロッパーコンファレンス。

同イベントでは以前より噂のある”フォーダブル・スマートフォンのプロトタイプが披露されるなどしていますが、この他にも既存機種のAndroid 9.0アップデート予定についても言及されたようです。

GSMArenaが伝えたもので、これによると、Galaxy Note9、Galaxy S9、Galaxy S9+へのAndroid 9アップデートは来年の1月に提供予定とのこと。

また、ベータプログラムは12月より提供されるとのことですが、最初は地域は米国、韓国、ドイツのみに限られるとのことです。

過去のパターンからすれば国内キャリア版のGalaxyフラッグシップへのOSアップデートは海外版とそれほど時間差はないはず。

よって、ドコモ版およびau版のGalaxy Note 9とS9/S9+への9.0アップデートは2月頃提供といった感じでしょうか。

ソース