Xperia XZ3の人気、発売1週間の売上はXZ2の6倍?XZ2の「記録的不人気」のおかげ

発売日まであと約2週間となった国内版のXperia XZ3
(一部ではドコモ版SO-01Lだけが発売日が前倒しされるとの噂もありますが、真相は不明)

Xperia初のOLED採用でデザインも前モデルXZ2よりはかなり洗練されたといった印象で前評判は上々といった感じ。

そんな新型Xperiaですが、すでに発売されている海外では過去モデルと比べてもかなり売上が好調なようです。

ESATO上のユーザーがとあるメジャーなオンライン・スマートフォンショップで働く知人からの情報として伝えたもので、これによると発売後1週間のXperia XZ3の売上は前モデルのXperia XZ2の約6倍とのこと。

この背景にはXZ2の「記録的不人気」があるものの、XZ3はその他のXperiaフラッグシップと比較してもよく売れているようです。

確かに、国内キャリア版でもXperia XZ2は発売直後でも売上が前モデルのXZ1以下、という状況が続いており、これはかなり珍しい現象でした。

この理由の一つとしては端末の分厚さなどといったデザイン的な要素も大きかったのではないでしょうか。

国内ではXZ2と比べてどうかは知りませんが、確かに某ショップ店員と話していてもXZ3の予約台数はかなり好調とのこと。

今冬モデルにはPixel 3/3XLもリリースされるのこちらに流れるユーザーも多そうですが、どうなんでしょう。

Xperia XZ3もバッテリー持ちといった面で不安要素がないわけではありませんが、やはりXZ2の購入を見送ったユーザーが待ちきれなくて乗り換え、というケースが多いのでしょうかね。

コメント

  1. スマ評 より:

    このまま XZ2 不人気、売れ残りの流れで XZ2 Compact ガッツリ値下げして欲しい

  2. テイ コクシル より:

    待ち遠しいです。
    テレビでは4k画像と言われるほどの映像が楽しみ!

    待ち遠しいです。

  3. 名無し より:

    話は逸れるけど今のソニモバが落ちたのはトレンドにキャッチアップしない無能経営層とどんなゴミでも苦し紛れに誉める某好きブログとかあの辺りの信者がしっかりと批判しないからじゃないのかな