次期Xperia “XZ4 Premium”搭載の4K OLEDはシャープ製か、5.5/6.6インチの18:9パネルが開発中

Xperia XZ3の後継機として色々な噂が工作している2019年版の次期Xperia。

今の所の情報では来年前半中にXperia XZ4、そしておそらく後半にXperia XZ4 PremiumあるいはXperia XZ5 Premiumがリリースされると予想されています。

そして今回、これに関連すると思われる興味深い情報がでてきました。

これによると、シャープは現在、5.5インチと6.6インチの4K OLEDディスプレイを開発中とのこと。

また、解像度は2160x4320pとなり、18:9ディスプレイということになり、これは製品化されれば世界初になります。

さらに画面の通常輝度が600ニット、最大輝度が1000ニットというのはおそらく既存OLEDの中では存在しない明るさです。

一方、気になるのはこのディスプレイがどの機種のもののためなのか?という点。

こちらの記事によればソニーモバイルは世界初の4K OLED搭載Xperiaのリリースを公言しており、予定が変わっていなければこれは次期Xperiaプレミアムモデルで実装されると考えるのが妥当。

よって、もしこれが有言実行されるのならばこのシャープ製4K OLEDパネルが次期プレミアムXperia向けのもの、という可能性も十分にあるとは思います。

ただ、Weibo上の有名リーカーZackbucks氏によると次期プレミアムXperiaのリリースは9月以降とのことで、そうなるとXZ3 Premiumが存在する可能性はほぼ皆無。
そして次期プレミアムモデルはXperia XZ4 PremiumあるいはXZ5 Premiumということになります。

ちなみに2160×4320(18:9)ディスプレイで5.5インチとなると端末サイズはほぼ確実にXperia XZ3よりも小さいということに。

となると、プレミアムXperia”ではない”なんらかの4Kディスプレイ搭載のXperiaモデルが存在するという可能性もあると思います。

それにしても、もし逆にこれがXperia向けでは”ない”とすると、採用するのはどのメーカーでしょうか?自社でOLED製造をしているサムスンやLGはありえないので、となるとシャープのAQUOS向け、でしょうか。。。

なお、この情報提供人物はスマートフォンというよりもソニーやシャープの家電やカメラコンポーネント、ディスプレイなどについての情報を中心に投稿しているユーザーで、スマホ関連情報における過去のトラッキングレコードは不明。

ただ、デマにしては情報がマニアックすぎるような気もするので、非常に気になります。

コメント

  1. より:

    はい神
    やっぱ中華なんかいらんかったんや!
    Xperia最高や!ようやくXPから変えられる

  2. ゾウ より:

    次のサムスンディスプレイ飛ばして待つか?でも9月って大分先だしなぁ。

  3. 二一先生 より:

    It is a good thing to get bigger on the screen;
    But the edge of the curved screen will be reflective —> is a very failed design!
    Reflection can affect viewing
    If you need remote control winindows to enter Desktop will be a tragedy… >_<