Xperia XZ3の発売日、ドコモ版SO-01Lのリリースは11月9日、価格は約9.5万円の模様

明日公式発表されるドコモの2018-2019冬春新作コレクション。

この場ではすでにソニーモバイルのXperia XZ3 SO-01Lが発表されることが明らかになっており、発売時期についてもauおよびソフトバンクの公式発表情報から11月上旬になることは確実。

しかし今回、このドコモ版Xperia XZ3の発売日について新たなリーク情報がでていました。

なにか不測の事態が起きない限りXperia XZ3のドコモ版(SO-01L)の発売日は11月9日(金)が予定されている。

その他キャリア(au版・ソフトバンク版)のXZ3についてもこれと同日発売になる。

価格については9万5千円程度になる

この人物はドコモの秋冬モデル発表会の開催日について「Mate 20シリーズ発表直後」、つまり10月16日直後、とリークしていた人物でこれはほぼぴったり的中。

また、auやソフトバンクがXZ3を正式発表する前からXZ3の発売時期を11月初旬から中頃、とも投稿していました。

もちろん、”たまたま”当たっただけでこれだけで100%信頼できるソースとは言えません。

ただ、最近の新型Xperiaの発売日は木曜か金曜になることが多く、昨年のXperia XZ1の発売日は11月10日の金曜日、Xperia XZ2は5月30日の木曜日でした。

また、XperiaフラッグシップはだいたいGalaxyフラッグシップの2週間程度後にリリースされるというのも一つのパターン化しており、Galaxy Note 9 SC-01Lの発売日が10/25であることから考えても、Xperia XZ3の国内版発売日が11/9に、というのは一番可能性の高い日付ではないかと思います。

なお、価格にドコモ版は9.5万円前後とのこと。

国内版XZ3で公式に価格が判明しているのはソフトバンク版のみで、こちらは約11.9万円なので、ずいぶん価格差が大きいといった感じ。

ただ、その一方でau版SOV39ははっきりとした価格は不明ながら9万円台後半が確実なので、おそらくドコモ版はこの価格レンジに収まる可能性は極めて高そうです。