2019年版の次期Xperia XZ4/XZ5 Premiumは17:9ディスプレイ採用か

新型Xperiaといえばドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから秋冬あるいは冬春モデルとして11月上旬にリリースされるXperia XZ3が話題の中心。

しかし、来年リリースされるとみられる次期プレミアムXperiaモデルについてのちょっと興味深い情報が発見されました。

これはESATO上に貼られていたリンクで、次期Xperia Premiumの画面が17:9になる、という投稿に対する追加情報として提供されていたもの。

中国語を翻訳すると

2019年版の次期Xperia Premiumのディスプレイは16:9でも18:9でもなく、、、

そして中央にHint:17とある長方形の縦横比を計測するとたしかにピッタリ17:9に。

つまり、おそらく2つの異なるソースから次期Xperiaプレミアムの画面アスペクト比が17:9になる、という情報がでていることになります。

もちろん、いずれの情報も信頼できるソースが示されているわけではないので現時点では噂にちょと毛が生えたくらいの信憑性しかありません。

ただ、以前よりXperiaのPremiumフラッグシップは4Kコンテンツとの兼ね合いで18:9にはならないのでは?という憶測はありました。

一方、Xperia XZ4やXperia XA3シリーズはアスペクト比が18:9以上の縦長、一部では21:9ディスプレイになるという情報もあります。

もしいずれの情報も事実だとするとプレミアムXperiaとその他の2019年版Xperiaではさらに縦横比率の差が大きくなる、ということに。

なお、17:9画面というのはかなりイレギュラーな比率であることは確かでおそらくスマホでははじめてのアスペクト比ではないでしょうか。

ちなみに今の所の情報では次期プレミアムXperiaがリリースされるのは早くても1年後、とのことなので、Xperia XZ3 Premiumが存在する可能性は極めて低いということに。

よって、あるとすればXperia XZ4の上位機種としてのXperia XZ4 PremiumあるいはXperia XZ5 Premiumということになります。

コメント

  1. より:

    世界初だね!さすがっす!

  2. 4K要らないからZultra並の大画面を!
    電池は1日持てばいい‼