スマホ初のクアッドカメラ搭載、Galaxy A9 STARの画像がリーク。広角、望遠、メイン、深度カメラを搭載

サムスンが近日中にリリース予定の新型ミッドレンジモデル、Galaxy A9 STAR。

以前より、このモデルではスマートフォン初のクアッドレンズを搭載するといわれていますが、今回、このGalaxy A9 STARの公式画像と思われるカメラ部分の画像がリークされていました。

4つのレンズにはそれぞれ異なる機能があり、上から順に広角カメラ、望遠カメラ、メインカメラ、深度カメラという役割分担に。

ご存知のように、背面にトリプルカメラを搭載した機種としてはファーウェイのP20 Proや今月発表されるMate 20、Mate 20 Proがよく知られています。

一方、Galaxyにはまだトリプルカメラを搭載した機種は存在せず、今回のGalaxy A9 STARではデュアル→クアッドカメラに、ということに。

デュアルあるいはトリプル vs クアッドで実際にどういった画質の違いがでるのか、興味深いですね。

ただ、今の所、近日中に国内でリリースされるGalaxyはドコモ&auからGalaxy Note 9、ドコモからGalaxy A8ベースのGalaxy Feelと言われており、このA9 STARが日本投入される可能性は低いと思われます。

ソース

コメント

  1. コイル より:

    やりすぎ

  2. C より:

    一列に並べてると両端で全然違う画像になるのでは。

  3. より:

    サムスンもハウエイの飛躍に焦っているのかな?

    やたらめったらカメラを増やせば良いもんじゃない。

    せいぜい複眼まででそれ以上は必要ないと思います。