次期Xperia XZ4は”下部ベゼルレス”で18:9以上の縦長ディスプレイに?XZ3のファームウェア内画像からヒント

海外では早いところでは本日より発売となるソニーモバイルの最新フラッグシップ、Xperia XZ3

国内でもドコモ、au、ソフトバンクの冬春モデルとしてリリースされることが確定しており、今回、このXperia XZ3のファームウェアがリリースされていました。

そして、この中のファイルから発見されたとされる画像内に2019年にリリース予定の次期Xperiaについての興味深いヒントがあることが判明しました。

コレ自体はほとんどの方には意味のないものですが、興味深いのはその中身の一部。

以下はXperiaBlogのコメント欄に投稿されていたファームウェアファイルの一部のスクリーンショット。

チュートリアル画面のもののようで、どうやら側面指紋認証センサーの使い方を説明しているっぽいですね。

ちなみに先日リークされたXperia XA3、XA3 Ultra、L3のレンダリング画像より、2019年Xperiaの少なくとも一部モデルが側面に指紋センサーを搭載し、電源ボタンとは別になることはほぼ確定していました。
が、今回公式なシステムファイル内からこのようなイラストが見つかったということで100%確実になったと言って良いでしょう。

一方、個人的にこの謎のXperiaの指紋センサーの位置より気になるのは前面からの端末イラスト。

XZ3はもちろん、レンダリング画像内のミッドレンジ2019年版Xperiaとも全く違う前面デザインで、Xperiaの過去モデルにもこのような上下ベゼル・バランスの機種はありません。

上部ベゼルは既存のXperiaと同じでXZ3などよりはむしろ若干太いようにすら見えますが、下部についてはほぼベゼルレスといった感じ。

もちろんこれはあくまでイラストであって実機を詳細に描いたものとは言えず、特にベゼルの太さなどはなおさら。

ただ、もしアバウトなイラストならば上部ベゼルは”普通”で下部ベゼルだけを細くするというのはやはり不自然で意図的にやっとものとしか思えません。(適当なイラストならば上下に適当な太さのベゼルを描くはず)

2019年版ミッドレンジXperiaでもなく既存Xperiaにも該当しない、となると次期フラッグシップXperia、Xperia XZ4あるいはそれ相当のハイエンドモデルの前面の概略イラストという可能性も高く、先述のようにこの”XZ4”は下部ベゼルがほぼベゼルレス、というデザインに。

ちなみにこのイラスト内の端末のディスプレイですが、ちょっと縦長すぎ?と感じたので縦横比を図ってみたところ(原始的に定規で、笑)、大体20.4:9というアスペクト比であることが分かりました。

そういえば先日にはWeiboのりーカー、Zackbucks氏から2019年版Xperiaには21:9のウルトラワイド・スクリーンを搭載したモデルがリリースされるという情報がありました。

20.4:9だとちょっと足りませんが、これに関してはあくまでイラストからの計測なので誤差の範囲とも言えるような気がします。

また、昨日にはXperia XZ2~Xperia XZ3までのアンビエントデザインを担当したチームは”解雇”あるいは担当を外され、来年からは新デザインが採用されるというリーク情報も。

いずれも確実なソースがあるわけでもなく、推測の域を出ないものですが、次期Xperiaで大幅なデザイン変更があるとすれば前面デザイン、とくにベゼルの細さやバランスを大幅に反抗するというのは十分にありえることではないかと思います。

ソース

コメント

  1. もののけ より:

    スマホがどんどん大型化して上に手を動かすのが面倒に感じるようになってきてたし、ノッチとか中途半端に残すくらいならこの形の方がいいですね。
    上にベゼルを残してカメラをしっかりしていくつもりなんですかね。
    全然アリだと思います。

  2. 田仲 より:

    XPERIAZultra使ってるけど一番下の所は押しにくいから下に伸ばすのはやめてほしいな。

  3. 名無しさん より:

    だっさ
    何でバランスを崩すかね
    下が狭ベゼルで上が極太ベゼル健在じゃ見た目のバランスが悪いし、何より持った時のバランス悪いじゃん

  4. もめん より:

    アシンメトリーなベゼル微妙…
    まだ決まったわけじゃないんだろうけど縦長なのも相まって間延びしたデザインに見えてしまう

  5. なぜベゼルのバランスを整えない? より:

    オムニバランスデザインとは何だったのか…