Moto G7のスペックがリーク、6.4インチ画面で3500mAhバッテリー搭載

Lenovo傘下のスマートフォンブランド、motoシリーズ。

2018年版のmoto g6は国内ではg5シリーズと比べるとイマイチな人気という印象ですが、今回、その次世代モデルとなるmoto g7のものとされるスペックシートがリークされていました。

詳細スペックとまでは行きませんが、画面は6.4インチのFHD+とのことなので、18:9比率

ただ、ご存知のように前シリーズではmoto g6の画面サイズが5.7インチ、moto g6 Plusが5.93インチ。
それがmoto g7ではいくらベゼルを細くしたとしても一気に0.7インチも大きくなる、というのはちょっと不自然な気もします。

また、moto g7の発表・リリースは早くても来月の2月以降と思われますが、今回のスペックシートは内部向け資料というよりはプロモーション用の外部向けのものに見えてこれも不自然。

よって、フェイクである可能性も高いことは考慮しておいたほうが良さそうです。

コメント

  1. モトジー より:

    誤字
    来年の2月か来月の2日か