Xperia XZ3にアップグレード版が存在か。Xperia XZ4の発表「前」にSDM855+5G対応の新型Xperia発売との情報

最新Xperiaと言えば国内でも秋冬(冬春)モデルとしてドコモ・au・ソフトバンクの国内3キャリアからもリリースが確定しているXperia XZ3

しかし、来年初頭にもXperia XZ4”ではない”このXperia XZ3のアップグレード版がSDM855搭載+5G通信対応でリリースされるという可能性が浮上しました。

当サイトでも先日お伝えしたのですが、数日前にXperiaBlogのコメント欄にSDM855搭載の次世代Xperia、I9146のものとされるベンチマークスコアのスクリーンショットが投稿されていました。

そして今回の情報はこれに返信する形で投稿されたもの。

このベンチマーク上のスペックが本物かどうかは知りません。

私が知っている限りでは、ソニーモバイルは2019年MWCのにSDM855+5G通信対応のフラッグシップXperiaを1モデル発表・リリースします。(おそらく1月発表、2月発売)

ただ、Xperia XZ4はMWC 2019で発表されるので、このモデルはXperia XZ3のアップグレード版という位置づけでリリースされます。

よって、ひょっとするとこのベンチマークはそのXZ3アップグレード版のものかもしれません。

いつもどおり、情報をバックアップするようなソースがあるわけでもないので現時点では噂レベルの情報と言わざる得ません。

一方でソニーモバイルが5G通信対応スマートフォンの早期リリースに注力していることは以前より色々な情報がでてきており、一部では2月頃の新型Xperiaのリリースを実現するためにクアルコムに対してもSDM855チップの出荷前倒しを要請したという噂すらあります。

ただ、もし本当に1月発表、2月リリースだとさすがにXZ3の次世代モデルとしてはちょっと早すぎるような気もします。

よって、このモデルがXZ4ではなくXZ3のアップグレードモデル、あるいは派生機種として展開されること自体はありえない話ではないのかもしれません。

ただ、Weibo上の有名リーカーによると次期Xperiaプレミアムモデルのリリースは少なくとも1年先、とのことなので、このXZ3のアップグレード版がXperia XZ3 “Premium”

という可能性はなさそう。

となると、今度こそ、Xperia XZ3 ProやXperia XZ3 Plus、あるいは何かXperia生誕10周年とかけた機種名でしょうか。

コメント

  1. まな より:

    今のSONYモバイルなら凄くやりそうだけど、チップ入れ換えるだけで簡単に作れるだろうけどそんな事で初めての5G対応を濁して良いのだろうか…というか、チップ入れ換えて更新するならXZ1とかのチップも新しいのにした端末出してほしい。