Xperia XZ3、ドコモ版SO-01Lの発売は10月下旬、ドコモ新作発表会の”1週間~10日後”にリリース

ドコモの秋の新作発表会で2018-2019年冬春モデルとしてリリースされることが確実な新型Xperia、Xperia XZ3 SO-01L

同機種のリリース時期について新情報がでてきました。

これはTwitter経由で当サイトに送られてきたダイレクトメッセージ内容で、内容自体は先日当サイトでお伝えしたドコモ版Xperia XZ3のリリース時期が11月初旬~中旬になるという記事に対する指摘。

そして今回の情報によると、ドコモの秋冬モデル(冬春モデル)の発表会日程は10月3週目で、Xperia XZ3 SO-01Lの発売はその1週間~10日後とのこと。

つまり、もしドコモの秋冬モデルの発表会が17日(水)ならばXZ3のリリースは24日(水)~27日頃になる、ということになり、前回の情報よりも2週間前後早くなるということに。

この方の情報の信憑性は不明ですが、事実ならばドコモ経由でのリークっぽいので現時点の予定としては確実なものの模様。

確かにこのXperia XZ3は一部ではかなり早い段階でハード的には完成していたという噂もあり、もしそうならば昨年のXZ1(国内では11月初旬リリース)よりも早めに発売がされてもおかしくはありませんね。

なお、ドコモの新作発表会の日程ですが、内部向けの発表会が10月初旬に行われることはどうも確実な模様。
となると、通常、正式発表会はその約2週間後なので、やはり10月3週目が秋冬モデル発表会、というのはかなり信憑性が高いと思われます。

ちなみにこのXperia XZ3はすでにau版のSOV39、ソフトバンク版の801SOもリリースが確定していますが、過去のXperiaフラッグシップモデルがキャリア間で大きくリリース日がずれたことはありません。

よって、もし今回の情報が正しければau、ソフトバンク版XZ3もほぼ同時期に発売とみてい良いと思います。