Galaxy Note 9に新色、水色フレームの”シルバー”が追加。5色展開に

サムスンの最新フラッグシップモデル、Galaxy Note 9

公式発表の時点ではメタリックカッパー、ラベンダーパープル、オーシャンブルー、ミッドナイトブラックという4つのカラーバリエーションでしたが、これに新色、シルバーが追加されるようです。

これ、一見すると他機種でもよく見かけるただのシルバーですが、興味深いの端末縁。レンダリング画像を見る限り、サイドフレームはシルバーではなくスカイブルーになっており、他のカラーバリエーションと異なり2色になっています。

側面からの画像がないのが残念ですが、このシルバーのGalaxy Note 9は少なくとも米国では発売されるとのことです。

Galaxy Note 9はすでにドコモおよびauの秋冬モデル/冬春モデルとしてリリースされることが確定していますが、ほぼ毎回ドコモとauでは展開するカラーが異なります。

せめてどちらかのキャリアにはこのシルバー/スカイブルーもカラバリに入れてほしいですね

コメント

  1. 匿名 より:

    S7eもS8もS9もNote8もdocomo.auは共通のカラーだが
    日本のキャリアはそういう色は基本的に採用せず無難に青と黒でしょう