ファーウェイがMate 20シリーズ向けと思われる最大40Wのワイヤレス充電器を開発中であることが判明

ファーウェイの次期フラッグシップモデルと言えば10月16日に正式発表されるMate 20 ProおよびMate 20ですが、この最新Mateシリーズがワイヤレス充電に対応する可能性が高まってきました。

というのも、今回、ファーウェイが新型のワイヤレス充電器を開発中で明らかになりました。

以下はFCC通過ドキュメントからのもの。

ソース記事によると、このCP60というワイヤレス充電器は基本電力は15Wですが、最大で40W (10V x 4A)の充電にも対応するとのこと。

ちなみに国内ではXperia XZ2やXZ2 Premiumなどがワイヤレス充電対応ですが、これらの最大ワット数は9Wとなっており、これと比べるとかなり高速でのワイヤレス充電が可能になる、ということになります。

一方、ファーウェイ製スマホでは既存最新機種のP20 ProやP20ですらワイヤレス充電には対応していません。

ただ、同社がワイヤレス充電器”だけ”を単独でリリースして対応する端末がない、ということはないと思われます。

よって、今後発売される機種、つまり期近リリースのMate 20 Pro/Mate 20がこのワイヤレス充電器に対応する最初のモデルになる可能性はかなり高そうです。