Huawei P20 ProやP20、Nova 3などベンチマーク不正発覚で”ベストスマホ”ランキングから除外

先日発覚した一部ファーウェイ製スマートフォンでのベンチマークスコアの不正操作問題。

ファーウェイ側も少なくともベンチマークアプリでは一部制御機能が解除されていることを認め、完全に開き直き直った言い訳にはちょっと驚きました。

そして今回、一連の問題発覚を受けベンチマークサイトがHuawei製機種の一部のベンチマークスコアを同サイトのデータベース上から消去、ベストスマートフォンのランキングリストからも外す、と発表した模様です。

今回、この決定をしたのはスマートフォンなどのベンチマークアプリ、3DMarkを提供している安全機関、UL(Underwriters Laboratories)。

After testing the devices in our own lab and confirming that they breach our rules, we have decided to delist the affected models and remove them from our performance rankings.

これは同じ3DMarkアプリでもGoogle Play上で公開されているバージョンと非公開のプライベートバージョンでベンチマークテストを行った際の比較。

ご覧のように、Google Playで一般提供されている”ラベル付き”3DMarkでのスコアは、中身はまったく同じ非公開バージョンで測定をおこなった場合に比べてスコアが1.5~2倍も違うという結果に。

つまり、まったく同じアプリの動作でも”アプリ名”を基準にファーウェイのファームウェアがことなるCPU/GPU制御を行っているということになります。

これ、何らかの動作に基づいてスロットリングが操作される、というのであればAIとして不自然ではありませんが、そうではない、ということでこれは言い訳のしようがないのではないでしょうか。

なお今回、”不正”が発覚しベンチマークの結果リストから外されたのはHuawei P20 Pro、P20、Nova 3、Honor Playの4モデルですべてKirin 970を搭載。

ということは、この不正はKirin 970搭載のMate 10 ProやMate 10、honor 10などでも行われている可能性がある、ということになります。

ソース

コメント

  1. tk より:

    省くなら他社のも検証してから省くべきだとは思う。

  2. 桑野 より:

    これもアメリカと中国の貿易戦争の一貫やろうね

  3. 通行人 より:

    サイトによって書き方違ってて面白い

  4. 名無しさん より:

    悪いけどさ
    個人情報の取集はgoogleだってやってるじゃん?
    極端な話、アメリカはOK、中国はだめな理由を知りたいw

    で、実際の話、スコアが嘘だろうが、それらの端末はどのぐらい使いやすいかは、使用している人はみんな知ってることだし、だから買い換えるときはHuaweiにする。

    Xperiaみたいに、表面上のスコアだけ高くて、いざ使うときに固まったりするゴミスマホより何倍もマシだろに……

    • KS より:

      個人情報云々の問題じゃないし、自分だけじゃないからって理屈は免罪符にはならない。
      そもそもその屁理屈はファーウェイと言ってる事が同じ。
      お里が知れますね。

    • 支那爆弾 より:

      などとキリン使って後悔してるゴミが泣きながら必死で書き込みしてます!
      自殺しろやwwwwww

  5. もののけ より:

    他はこれだけ盛っているがウチは盛ってない
    とでもアピールしてたら良かったのにね

  6. 超高校級の名無しさん より:

    気持ち悪いヤツがコメ欄にいるなwww

  7. より:

    取り柄のコスパの良さがダウン
    カメラは嘘つき

  8. 支那爆弾 より:

    などとキリン使って後悔してるゴミが泣きながら必死で書き込みしてます!
    自殺しろやwwwwww