Xperia XZ3 SO-01Lのリリースは11月初旬~中旬、ドコモ18-19冬春モデルの発表はMate 20 Proの”発表直後”との情報

ソニーの最新フラッグシップモデル、Xperia XZ3

Xperia初のOLEDディスプレイ搭載+デザインもそこそこの評価といった感じで少なくともXZ2よりは前評判の良いという印象ですが、同モデルはすでにドコモ、au、ソフトバンクの秋冬モデル(厳密には2018-2019冬春ラインナップ)としてリリースされることが確実となっています。

そして今回、このドコモ版となるXperia XZ3 SO-01Lおよびドコモの2018年秋冬モデルの発表会について興味深い新情報がESATO上に投稿されていました。

これによると、まず、ドコモの新ラインナップ(2018-2019冬春モデル)の発表会はファーウェイのMate 20/20 Proの発表直後に行われるとのこと。

Huawei Mate 20/20 Proの発表はIFAでファーウェイが10月16日と公言しているのでこれは確実で、これの直後ということになります。

なお、ドコモの新ラインナップの発表会は水曜に開催されることが多いので、もし本当に”直後”なら10月17日の可能性が高い、ということになります。(ちなみに昨年は10/16 (水)でした)

ただ、気になるのはなぜこの投稿者がわざわざMate 20シリーズの発表日程とドコモの発表会の日程を絡ませたのか、という点。

ひょっとして、ドコモの秋冬モデルとしてMate 20あるいはMate 20 Proがリリース (HW-01L?)、ただ、本営の発表前にドコモが発表するわけにはいかないため、これに合わせてドコモ発表を”直後”にしている、という意味とも考えられるような気がします。(考え過ぎ、かな?)

さらにドコモ版 Xperia XZ3 SO-01Lの発売日は11月の初旬~中旬でこれは昨年のXZ1とほぼ同様の予定になっているとのことです。

ちなみにXperia XZ3の発売日は少なくともドイツでは10月5日、アメリカでは10月17日で確定しているので海外版との関係を見ても昨年のXZ1と同じようなリリーススケジュールといった感じになりそうですね。