新型Xperia XZ3では赤”紫”が復活、全色の公式レンダリング画像がリーク

30日のIFAで公式発表、そして秋冬モデルとしてドコモ、au、ソフトバンクの国内キャリアからもリリースされることが確認されている新型Xperia、通称Xperia XZ3。

この次期Xperiaについては先に”ホワイト”のものとされるレンダリング画像についてお伝えしましたが、今回、この”XZ3”の全カラーバリエーションの掲載されたレンダリング画像がリークされていました。

正式なカラー名は分かりませんが、見た目で判断するに赤紫(もしくはワインレッド)、ブラック、ホワイト、グリーンという4色展開。

グリーンとブラックはXperia XZ2でもおなじみのカラーですが、赤紫は結構新鮮といった感じ。

Xperia ZシリーズのころのXperiaといえば紫がトレードマークでしたが、当時のパープルは青みの強い”バイオレット”に近い色でした。

それに対し、今回のものは赤みのかなり強い”ボルドー”っぽい色合いとなっており、おなじ紫系でも過去のXperiaにはなかった色味。(最近の車に多い色?でしょうか)

好き嫌いはあるかもしれませんが、個人的には男性・女性のどちらが使ってもおかしくない落ち着いた色のような気がします。

また、全体的なデザインとして、XZ2と同じアンビエントフローでもずいぶんと洗練された感じに。外見だけからしてもXZ2よりかなり人気が出るような気がします。

コメント

  1. 名前無し より:

    ホワイトも復活ですよ 日本のフラッグシップでX Performance以降ホワイトは出てません シルバーのような色ばかりです