Xperia XZ3にはX Performance以来の”ホワイト”が存在、公式レンダリング画像がリーク

正式発表まであと3日と迫り、ドコモ、au、ソフトバンクの2018年秋冬モデルとしてリリースされることが確実視されているソニーモバイルの”Xperia XZ3”こと新型Xperia

個人的には機種名が”XZ3”になるという点についてまだ懐疑的ですが、今回、この機種名”Xperia XZ3”の公式と思われるレンダリング画像がリークされていました。

このカラー、XZsなどであった”ワームシルバー”のようにも見えますが、このXperia XZ3ソースサイトによると”ホワイト”のこと。

Xperia XZ3のもとされるレンダリング画像は数週間前にCAD情報を基に作成された”ほぼ公式”と言えるものがリーク済みで、ディテールまで今回の公式と思われるレンダリング画像とほぼ一致しています。

ただ、以前のOnleaks氏からのレンダリング画像は今回に限らずカラーについては正確な情報は得られていないようで、過去にも間違っていたケースが何度かあります。

一方今回のものは見た限りでは公式っぽいので、もしこれが本当に”ホワイト”であればXperiaの無印フラッグシップとしてはXperia X Performance以来、ということになります。
(XZシリーズのコンパクトではSilver Whiteが存在しますが)

ちなみに裏面下部のツメ?のような部分はサイドフレームが回り込んで来ているようにも見えますが、XZ2までのモデルにはなかったデザインで機能的にどういった役目を果たすのかは非常に気になるところです。

コメント

  1. 佐々木啓一 より:

    この記事のソースサイトを読んでみると3.5mが復活するらしいです。