新型”Xperia XZ3”がシングルカメラの理由、Xperia XZ2と同時期に完成したモデルのためとの情報

正式リリース発表まであと10日となったソニーモバイルの新型Xperia、通称”Xperia XZ3”。

今の所の情報では外観的にはベゼルがXZ2よりも細くなり、厚みも減るとのこと。
また、スペック的にはXperia初の有機ELディスプレイ+8GB+128GBストレージ搭載になるとも言われています。

ただ今回、この次期Xperiaの”完成時期”について興味深い新情報がでてきました。

俗称”Xperia XZ3”はXperia XZ2と同時期に完成しており、この新モデルがシングルカメラ搭載であるのはそのため。

ちょっと拡大解釈が入りますが、要はXperia XZ2とこの次期Xperiaは同時にリリースされる予定だったのではないでしょうか。

となると、XZ2の有機EL版が今回のモデル?とも考えられます。

今回の情報提供者はリーカーとしては地味ですが、過去にXperia XZ PremiumやXZsの機種名を最初にリークしたり、先日は仮称”XZ3”のレンダリング画像がリークされるよりも前に今年中に今後リリースされるフラッグシップがシングルカメラになる、という情報を提供していた人物。

よって、今回の情報も十分信用するに値するものではないかと思います。

また、もともと今回のIFAで発表される次期XperiaについてはXperia XZ3ではなくXZ2の派生機種になる、という有力な情報もいくつかすでに挙がっています。

このことから考えてもXperia XZ2と今回の未発表Xperiaが同時にリリース予定だったとしてもおかしくはないような気がします。

となるとやはりこの新型XperiaはXperia XZ2の別バリエーション(XZ2 ProやXZ2 Plus?)になりそうですね。

コメント

  1. 山田 より:

    なるほどなあ
    開発完成時期がこの通りなら型番が不自然だったりOLEDとLCDの共存だったりにも納得がいく
    最太ベゼルも開発が早すぎたから?と思いたい

    完成時期が早かったとか、年1回のリリースに変えればいいのに

    • arrows man より:

      AQUOSやarrowsのように廉価版(コンパクト・ミドルレンジ)とハイエンドを交互に出す方が良さそうな気がします。
      XZ1が出て半年でXZ2は早過ぎでしたし。

  2. カステーラ より:

    そんなんで、失望させてくるくらいなら、来年のXperiaのために開発して欲しい・・・。

    タダでさえ、不評なのに似たようなデザインで出されても、一般人には違いもわからんやろうな…

  3. もののけ より:

    飛ぶ鳥を落とす勢いのファーウェイが名前が違うだけで同じようなモデルを乱造してるのを見てると、方向性としてはあながち間違ってはいないと思うんですよね
    出来上がってくるモノで差がついてはいますが

  4. 通りすがり より:

    携帯の開発は企画段階も含めれば数年単位かかるもの。なのでZ2が不評であったとしても、後継機種は既に開発中であるため、変更は無理だったというのは想定内。

    不評だとわかってから、企画変更をしたとして、目に見えて変わってくるのは、2年くらい先のモデルにならないと無理でしょうね。

  5. 藤井 より:

    有機ELディスプレイ+8GB+128GBストレージ搭載なら触手がわくかな?
    あと、せめて1mm薄くなって30g軽ければなぁ・・・。

  6. より:

    もはや何もかもが周回遅れで環境破壊にしかなってない

    • aaa より:

      毎回、馬鹿の一つ覚えの様に周回遅れって言う奴現れるけど、何が周回遅れなのか説明して欲しいんだよな。それを聞いてもいつも答えてくれないんだよな。

      • とおりすがり より:

        狭額縁化、アスペクト比率、複数カメラ搭載、有機EL搭載、重量etc
        いいか悪いかは個人の好みとして、潮流についていけていないことはソニーも認めているよ。

      • もののけ より:

        Galaxyがデュアルカメラとステレオスピーカーを搭載したのが周回遅れ
        と言いたかったんじゃないですかね
        なおUSB Type-Cも周回遅れだった模様