Huawei Mate 20は9月末~10月中に発売、スペックと価格も判明

ファーウェイの次期フラッグシップモデルとなるHuawei Mate 20シリーズ。

下位モデルのMate 20 Liteについてはかなり具体的な情報がリーク済みとなっていますが、今回、同シリーズの”無印版”となるMate 20のスペック、リリース時期、価格についての情報がリークされていました。

これはGIZTOPというオンラインのスマホショップ上にフライング掲載されていたもの。

これによると、このMate 20のスペックは:

・ディスプレイ:6.3インチ、AMOLED、2560p (Quad HD/2K).
・CPU: Kirin 980 (7nm).
・メモリ:6GB/8GB
・ストレージ:128GB/256GB
・メインカメラ:40MP Leica トリプルカメラ
・フロントカメラ:20MP
・バッテリー容量:4200mAh、5V/4.5A
・EMUI 9、Android 9.0 Pie

また、価格は999ドルとのことなのでかなり高めでしょうか。

ということはこのMate 20の上位機種となるMate 20 Proは更に高価になるということになります。

なお、発売日はここには9月末、とありますが、こちらのファーウェイの公式とされる情報によると10月中という説も。

よって、今の所このMate 20の発売は9月末~10月中、と見ておいたほうが良さそうです。

Mate 10/Mate 10 Proは発表が10月、リリースが11月だったのでこれよりも1ヶ月前後早いリリースという感じになりそうですね。

コメント

  1. 南無 より:

    カメラばっかり作らず、つながる電話作れや。mate10proの3波対応はいつするんだ。忘れたか!?

  2. ななな より:

    だっさ、M字ハゲだっさ
    ホント、このノッチって誰得なの?
    おめーもかよって感じ