Android 9.0アップデート対象のXperia機種リスト、なんとXperia X PerformanceやXZもAOSP対象に

8月16日更新:本日、Android 9.0 PieへアップデートされるXperia機種の対象リストが公式発表されました。これにより、この記事内にある一部モデルがアプデ対象外となることが判明。よって、この記事は無視をしてこちらの公式リストをご覧ください。

Googleの最新OS、Android 9.0 Pie

IFA発表の新型Xperia、(Xperia XZ3?)にデフォルト搭載することが確定しており、また、Xperia XZ2シリーズやXZ1シリーズ、XZ PremiumなどSnapdraton 835/845搭載モデルがバージョンアップ対象であることは言うまでもありません。

一方、今回、アップデート提供の有無がはっきりしなかったXZs以前(Snapdragon 820以前)の機種にもこのAndroid 9.0バージョンアップが提供されることがほぼ確実となりました。

XDAが伝えたもので、ソニーモバイルの公式サイト上にはAndroid 9.0 AOSPのサポート対象として以下の機種がリストアップされていました。

Xperia Touch (G1109)
Xperia X Compact (F5321)
Xperia X Performance (F8131)
Xperia X Performance Dual (F8132)
Xperia X (F5121)
Xperia X Dual (F5122)
Xperia XA2 (H3113)
Xperia XA2 Dual (H4113)
Xperia XA2 Ultra (H3213)
Xperia XA2 Ultra Dual (H4213)
Xperia XZ1 Compact (G8441)
Xperia XZ1 (G8341)
Xperia XZ1 Dual (G8342)
Xperia XZ Premium (G8141)
Xperia XZ Premium Dual (G8142)
Xperia XZ (F8331)
Xperia XZ Dual (F8332)
Xperia XZs (G8231)
Xperia XZs Dual (G8232)

Xperia XZ2がこのリストにないのはおそらくAOSPではなくすでに”ベータ版入り”しているからだと思われます。

ご覧のようにハイエンドで一番古い機種ではXperia X Performanceまで対象に入っており、つまり、Snapdragon 820搭載Xperiaはすべて対象、ということになります。

AOSPのサポート対象になっている機種すべてに正式OSアップデートが提供されるとは断言できませんが、私の覚えている限りでは基本的にはAOSP対象=アプデ対象、だったと思います。

(逆に例外があった場合は教えていただけると幸いです)

ただ、ドコモ、au、ソフトバンクの国内キャリア版が同様のアップデート対象となるかは不明。
最近は海外版と国内キャリア版でアップデートの有無が分かれることはなくなってきていますが、それでも油断はできません。

また、国内盤でXperia X Performanceが切られると半自動的にXZやXZsも対象外に、なんてことにもなりかねません。

また、この感じだと近いうちにソニーから、そして国内キャリアからAndroid 9.0アップデート対象機種の公式な発表があると思うので、続報を待つとしましょう。

コメント

  1. ssh より:

    日本だと、
    XP/XZ/XC→打ち切り
    XZs→SoftBankのみ打ち切り
    になると予想。

    ・docomo/au
    RAM3GBモデルは、プリインアプリマシマシ仕様の9.0を動かすのが厳しいので打ち切り。
    RAM4GBのXZsは対象。XZsは、発売からまだ1年ちょっとしか経ってないことも大きい。

    ・Softbank
    2回以上のOSアップデートをXperiaで行った実績が1度もないことから、XZsも打ち切り濃厚。
    XPとXZは、そもそも8.0すら出してないので論外。