Huawei Mate 20 Liteの公式画像とスペックが判明、価格はMate 10 Liteからアップ、5万円超えか

早ければ今月末のIFAでの発表が噂されているファーウェイの次期フラッグシップ、Huawei Mate 20

この廉価版モデルとなるHuawei Mate 20 Liteの公式レンダリング画像およびスペックが初めて判明しました。

全体的には昨年のMate 10 Liteと似た雰囲気ですが、今回の画像を見る限り前モデルよりも高級感があるように見えます。

Huawei Mate 20 Liteのスペック

・ディスプレイ:6.3インチ LCD、2340×1080

・CPU: Kirin 710、4×1.7GHz、4×22 GHz

・メモリ:6GB RAM

・ストレージ:64GB

・メインカメラ:20MP+2MP、F / 1.8

・フロントカメラ:24MP+2MP

・バッテリー容量:3650mAj

・重量:172グラム

ちなみにこのHuawei Mate 20 Liteのヨーロッパでの価格は400ユーロ前後(約5.1万円)になるとのこと。ヨーロッパでの前モデルMate 10 Liteの価格が350ユーロだったので、日本国内での価格も最低でも1割以上はアップしそう。

ということは国内価格は5万円超え、ということもありえそうですね。

コメント

  1. gx1 より:

    cpuの高クロック側のクロック間違ってますよ