次期Xperiaに”Xperia XZ3”は存在せず、IFAでは新シリーズXperia発表の可能性大

IFAで発表される新型Xperia

何らかのフラッグシップが発表されることはほぼ確実で、一般的にはこの機種は”Xperia XZ3”になると言われています。

が、今回、これを根本から覆す新情報として少なくともIFAではXperia XZ3という新型Xperiaはリリース発表されない可能性が濃厚になってきました。

「次期XperiaにXZ3という名前は存在しない」という内容の情報。

もちろんこれはXperia XZ3という機種が今後もずっとリリースされない、という意味ではなく、期近のIFAで発表の機種の中にXZ3という機種が存在しない、という意味だと思われます。

この人物は頻繁に情報をリークすることはありませんが、過去にはXperiaのアンビエントフローという新デザイン名を事前に明らかにしたりするなど、リークした情報の正確性は確かな模様。

また、これはあくまで感覚ですが「~がでる」「~になる」という肯定的な情報はフェイクの可能性がかなり高いですが「~はでない」「~でない」といった否定的情報は正確であるケースが多いような気がします。

よって、個人的には今回の情報はかなり信憑性は高いと思います。

となると気になるのはすでに存在が確認されている謎モデルの機種名。

現在のところUnprof上で存在が”公式”確認されている未発表Xperiaは:

H8416
H9436
H9493

これらは100%確実に存在するモデルで、いずれも2160×1080ディスプレイ、Hは2018年版Xperiaを表していることから、これらが今年中にリリース、少なくとも発表まではされることは確実でしょう。

普通に考えればH84XXとH94XXは別機種ですが、ひょっとするとシングルSIM&デュアルSIMという違いだけで同機種という可能性もあります。

一方、H9436とH9493は同じ上二桁”94”なので、普通に考えれば同一機種。

ただ、これまでのパターンでいけば、同一機種の場合は最後の一桁も同じはずですが、これらは「6」と「3」という異なる数字になっています。
よって、もしかして別モデルという可能性も排除はできません。

うーん、あくまでどれも推測ですが、IFAでのXperia XZ3の発表がない、つまりH8416、H9436、H9493のいずれもXZ3ではないという情報を基に無い知恵を絞って私なりに予想すると:

・H8416はXZ2の派生機種(XZ2sやXZ2 Ultra?)

・H94XXは”XZ”すらも冠さないまったくの別シリーズ

・Xperia XZ3は来年以降(おそらくMWC 2019発表)にSnapdragon 855を搭載してリリース

といった感じではないでしょうか。
(ま、私のこの手の予想はたいてい外れますけどね)

コメント

  1. soad より:

    Xperia X Performanceユーザーとしては、XPの二の舞は避けてほしい。

  2. raichu より:

    どちらかはこの間噂してた(FCC通過してたらしき)5.9インチ超えのウルトラ級の端末なのでは?
    どーでもいいが、ソニーさんはやく黒字転換してまた物好きのためのコンパクトより小さい端末を企画してくれ(切実)