Xperia XZ3、XZ2との違いはこんな感じに。CADレンダリングを基にした比較画像

先日、ほぼ公式とも言える鮮明なレンダリング画像がリークされたXperia XZ3
(一部ではまだこのH8416はXperia XZ2sあるいはXperia XZ2 Plusといった機種名になるとの推測もあります)

今の所、ドコモ、au、ソフトバンクの2018冬春モデルとしてリリースされることがほぼ確実なようですが、このXZ3、画像を見る限り、前モデルのXperia XZ2と同じアンビエントフロー・デザインを採用しているものの、かなり洗練されたという印象を受けます。

具体的にはサイズはXZ2より一回り大きくなり、サイドベゼルも細く、そして全体的にフラットになるようですが、実際の違いは横に並べて比べてみないとしっくりこない、という方も多いのではないでしょうか。

そんな中、先日のCレンダリング画像・CAD情報を基に作成されたXperia XZ3とXperia XZ2の比較画像が5ちゃんねる上に掲載されていました。


ソース:5ちゃんねる

サイドベゼルが削られているだけでずいぶんと全体のデザインがシャープになったという印象。

また、このXZ3は全体的にXZ2よりも縦長になり、下部ベゼルもXZ2より狭くなっています。

全体的に丸みがなくなりフラットになっているという背面についてはこの画像からは分かりませんが、これにより側面や斜めからの見た目も結構変わるような気がします。

XZ2では評判がイマイチだったアンビエントフロー、採用2世代目でようやく洗練されてきたという感じですね。

コメント

  1. Nel より:

    前みたレンダリング画像は縁がシルバーだったから締まって見えたのかもしれない。
    XZ2と同じ色合いで並ぶと同じような印象が強いかも…

  2. XperiaからP10Lite より:

    XA2Plusが
    157 x 75 x 9.6 mm
    6.0インチ、18:9, 2160:1080

    XZ3が158mmならXA2Plusと同じく6.0インチの可能性が大ですね。横幅が73mmと狭い理由は3Dディスプレイによるかと思う。

    16:9ディスプレイのコンテンツで言うと実質的には5.5インチですかね。