Huawei Mate 10シリーズにGPU Turbo搭載のAndroid 8.1ベータ版リリース

ファーウェイが先日、新型モデルhonor Playと一緒に発表した新機能、GPU Turbo。

グラフィックの処理性能を60%向上しながらもバッテリー消費を30%も抑えるという、ゲーマーなどにはかなり気になる新機能で、先日、同機能の提供対象機種および提供時期についてお伝えしました

この中で最初にこのGPU Turboが提供予定とされているのはMate 10およびMate 10 Proですが、今回、中国でこれら2モデルにAndroid 8.1ベータ版の提供が開始。

EMUI 8.1とともにGPU Turboも搭載されていることが明らかになった模様です。

この感じだと、このGPUターボは他機種もOSアップデートあるいはEMUI 8.1アップデートとともに搭載、という流れになりそうですね。

GPUターボ提供対象機種のうち、どの機種がAndroid 8.0→Android 8.1アップデート対象になるのかは不明ですが、廉価版モデルなどは直接Android 9.0アップデートが提供、という可能性もあるので、これらのモデルのGPU Turbo搭載はこの時になるのかもしれません。

ソース