HUAWEI P10 liteのAndroid 8.0アップデートは7月下旬に提供

ファーウェイのSIMフリー機種、Huawei P10 Lite。

昨年の6月にリリースされ1年近く経つにもかかわらず価格.comではいまだに人気トップを維持しているというある意味バケモノ機種。

SIMフリーではおそらく圧倒的なユーザー数を誇る同機種ですが、まだ搭載OSはAndroid 7.0のままとなっており、Android 8.0 Oreoへのアップデートを待っているユーザーも少なくないようですね。

そんな中、この

P10 Lite向けのAndroid 8.0バージョンアップ予定についてようやく具体的な情報がでてきました。

以下はファーウェイが本日より開始したHuaweo P10 LiteのAndroid 8.0ベータテスターの募集ページ。

ご覧のように今月末より一部ユーザーを対象にAndroid 8.0の試験アップデートを提供。

その後、7月下旬に正式アップデートを予定しているとのこと。

あくまで予定ないのでこれよりも遅れる可能性もありますが、逆に過去には提供時期が前倒しに鳴ったこともあります。

ちなみにP10 Liteや他のAndroid 7.0以前(EMUI 5.1以前)を搭載のファーウェイ機種ではWiFiが勝手にオフになる、異常発熱、異常バッテリー消費、フリーズと言った問題がまだ広範囲で発生しています。

コメント

  1. Xperia より:

    何でだろう、僕のP10 liteでは不具合が発生しない。噂によると05月07日のChromeアップデートを行なった端末に総合的に不具合が発生する模様です。確かにたまたま僕はChromeをアップデートしていませんし、何の不具合も無いです。

    僕のChromeバージョンは66.0.3359.126

    Google Play 開発者サービスは
    12.6.73

    **今日から僕のGoogle Play 開発者サービスが勝手に12.6.85にアップデートされていました。しかし以前のバージョンでも今のバージョンでも何の問題も無いです。

    HuaweiのアップデートB190はしていません。