Xperia XZ2 Tabletはやはり存在か?謎のベゼルレスSONY機種がドラマの1シーンに登場

ちょっと前に話題となった新型Xperiaタブレット。

XZ2シリーズの1つ、Xperia XZ2 Tabletとしてリリースされる可能性が噂されていますが、これに関連して、謎のソニー製とみられるタブレットが発見されたようです。

80年代に大ヒットしたアメリカ映画「ベスト・キッド」の続編となる新作ドラマ『コブラ会(Cobra Kai)」の1シーンで発見されたもの。

SONYのロゴが入っています。

白っぽいカバーの上に載っているので分かりにくいのですが、ちょっと別の角度↓から見るとベゼルが相当細い、というかほぼ完全に100%。

そう言えば、数週間前にESATO上のリーカーより、2018年後半にリリースされるXperiaは1モデルがexotic(エキゾチック)なデザインになり、あとはXZ2シリーズのアンビエントフローデザインを踏襲したものになる、という情報がありました。

これ、当時はXperia XZ3シリーズとは別ラインの10周記念モデルのXperiaスマートフォンを指していると思っていたのですが、今回の情報からするとひょっとしてこの未発表タブレットを指している、という可能性もありそう。

まあ、ベストキッドが人気を博した80年代はソニー製品が世界を席巻した時代でもあります。

よって、単純にそれにあわせて架空のSONY製品を登場させただけ、という可能性もあるのであまり過度に期待はしない方が良いとは思います。

それでもちょっと気なる情報ですね。

ドコモ2018夏モデルのラインナップが事前リーク、XZ2やP20 Pro、LG機種も

コメント

  1. C より:

    ベゼルじゃなくてディスプレイ内部にSONY・・・?

  2. 名無しさん より:

    カバーの斜めのゴムが画面にかかってるし、ディスプレイにソニーロゴが入ってるし、明らかにはめ込み合成
    ソニーグループの中でモバイルが嫌われてるとはいえ、ピクチャーズも雑な仕事するなあ……

  3. 名無し より:

    がっつりベゼルあるようにしか見えませんが?