HTC U12+のカラバリがリーク、”半透明”色も存在

5月23日に正式発表されることが確認されているHTCの最新フラッグシップモデル、HTC U12+。

この最新HTC機種について興味深いカラバリの情報がリークされていました。

これによると、HTC U12+のカラーバリエーションはブラック、レッドローズ、バイオレット、そして”半透明”の5色展開になるとのこと。

また、ディスプレイは6インチでユーロ圏では64GBストレージ。シングルSIM版とデュアルSIM版が存在するようですが、価格は「安くない」とのことです。

これは確実・正確な情報で知られるRoland Quandt氏からのものなので信憑性はほぼ100%といって良いでしょう、

ちなみに今の所の情報では今回はHTC U12(無印)は存在せず、リリースされるのはHTC U12+のみとのこと。

なお、半透明カラーは無印HTC U11ではありませんでしたが、海外でリリースされたHTC U11+では存在しています。(私もすっかり忘れていましたが)

今の所、このHTC U12+は国内ではauの2018夏モデル、HTC U12+ HTV34として展開されるとの噂ですが、まだ確固たる情報はありません。

日本人って意外とこういった変わり種カラーが好きなような気もするので、この半透明HTC U12+、夏モデルとしてリリースすれば結構人気がでるような気もします。