LG製スマホスマホ、今後もLG Vシリーズは有機を採用、LG GシリーズはLCD継続採用

先日、新型フラッグシップLG G7 ThinQを正式発表したLGですが、早くもこの次のフラッグシップモデル、LG V40の情報がでてきました。

AndroidHeadlineが伝えたもので、これによるとLG V40は前モデルのLG V30同様に有機ELが採用されるとのこと。

LGは昨年のPixel 2 XLで始めてOLEDを採用、そのちょっと後にリリースされたLG V30も有機ELを搭載しました。

このため、その後のLGフラッグシップ機種も有機EL採用と思われていたのですが、先日発表されたLG G7は以外にもLCDを搭載。

これについてはどうやらLGはLG Vシリーズを最上位機種、LG Gシリーズをメインストリーム機種として位置づけており、OLEDは最上位機種のみに採用、というスタンスが理由の模様です。

LGの液晶は昔から綺麗と評判が良い一方で、OLEDではまだ新参者ということもあり評判はまちまち。

そのため、個人的にはLGにはLCDを使い続けて欲しい部分もあるのですが、これも時代の流れ。仕方がないですね。

コメント

  1. 10 より:

    Nexus 5x の液晶はきれいだったなあ

  2. あのにます より:

    V30の後継機はV40ではなくてV35だそうです。
    それとLG初の有機EL搭載端末はauからも発売されたG Flexがあります。