HTC U12+はXperia XZ Premium風のクロームカラー、初の実機画像がリーク。2+2のクアッドカメラ仕様

HTCが来月公式リリース発表をするHTC U12+。

国内でもauあたりから夏モデルとしてリリースされそうなこの最新モデルの実機画像がリークされていました。

1、2枚目と3枚目の画像では異なる色の別端末のようにも見えますが、光の加減の問題で同一個体という可能性もあります。

いずれにせよ、Xperia XZ Premiumのクロームカラーのようなミラー仕上げの風合いに鳴っています。

ご覧のようにメインカメラもフロントカメラもデュアルレンズ仕様となっています。

また、他ソースからの情報ではこのHTC U12+のスペックは6インチの2Kディスプレイ、Snapdragon 845、約4000mAhのバッテリーを搭載するといわれています。

HTC U12+は過去にもケースメーカーからレンダリング画像がリークされていましたが、実機の画像はおそらく今回が始めて。

また、今回の画像はレンダリング画像ともほぼ完全に一致しているので、信憑性はかなり高いと思われます。

HTC初の背面デュアルカメラ搭載モデル、、、と書こうとしたのですが、そういえばスマホにデュアルカメラを最初に搭載したのってHTC (HTC One M8)なんですよね。

コメント

  1. YamaTeru より:

    XperiaやめてHTC U12にしようかな・・・、Xperia自体最近ぱっとしないし、HTCの6インチ画面というところにかなり心をひかれる。もっと大きい方が本当は良いのだけれど。
    そう、私はUltraユーザー。
    今でも現役稼働中。

  2. YamaTeru より:

    今日、ヨドバシでHTCの現行機種(U11)を見かけた。ただのモックだったけれどデザイン的には結構良かった。結構ひかれた。でもねえ、画面はやはり最低でも6インチは欲しい。

  3. 風来坊 より:

    auは対応バンドを絞ったりするから、softbankからグローバルモデルに近い形で出して欲しい。
    若しくはMVNOからグローバルモデルそのままで出ないかな?