AQUOSかんたんホームの”有害アプリ警告”通知を表示される問題の改善・対処法

昨晩お伝えした複数のAQUOSスマートフォンで発生しているAQUOSかんたんホームの”有害アプリ警告”問題。

「Play プロテクトの警告 [AQUOSかんたんホーム] このアプリは、端末に恒久的な損害を与えたり、不正な請求を行ったりする恐れがあります」という通知が断続的に表示される症状で、Google Playストアのキャッシュ・データ削除やアプリの無効化、アンインストールをしても効果なし、というケースが多いようです。

そんな中、シャープがこの件について改善策、というか応急処置方法を掲載していました。

AQUOSかんたんホームの”有害アプリ警告”通知を止める方法

方法、といっても実に簡単。

1.「有害なアプリの無効化」の通知がでたらその通知をタップ

2.「Playプロテクトの警告」のポップ画面を表示。

3. 左下の「アプリを保持する」とタップ

これで警告の通知は出なくなるはずです。

コメント

  1. 佐藤氷河 より:

    それでも消えません。なんとかしてください。

  2. 渡邉克巳 より:

    警告⚠️がそれでもたびたび表示されるかなりストレス!!なんとかしてください。

  3. とある元サラリーマン より:

    私の場合は、Google Playストアのキャッシュ・データ削除後、上記操作で治りました。

    つまり、「端末の [設定] > [アプリ] > [Google Play ストア] > [ストレージ] からキャッシュとデータの消去後、端末の再起動」の操作をしてから、暫くして再度現れる警告画面で「アプリを保持する(安全ではありません)」を選べば治った、という意味です。

    機種は「AQUOS sense lite SH-M05」です。
    ご参考になれば幸です。

  4. この問題けっこうあちらこちらでききますね!シャープの製品悪くなったか?
    docomoなどのショップで高齢のかたへAQUOSなどをショップ店員が勧めて買わせていることがよくあるので、高齢のAQUOS所持者がかなり困っているようです。勿論スマホの細かい設定やそんなバグになれてない世代なので結果としてかなり嘆いてますよ!メーカーは急ぎ対応すべき!