Xperia XZ2 Premiumは”真のプレミアム”にあらず?プレミアムXperiaがもう1モデル存在との情報、Xperia XZ3 Proか

昨日公式発表され、夏に発売される新型プレミアムXperia、Xperia XZ2 Premium。

このXZ2P、外観やスペックに関しては国内外でかなりガッカリしたという声がま立ちますが、そんな落ち込んでいるユーザーにちょっと期待の持てそうな別の次期Xperiaの情報が浮上しました。

先日中国で開催されたSONY EXPOに参加したという投稿者がとある人物との短い会話の中で得た情報とのこと。

内容をまとめると:

・2018年にはプレミアム・レンジのXperiaが2モデルリリース。

・このうち1モデルは昨日リリース発表されたXperia XZ2 Premium。

・もう1モデルのプレミアムXperiaはIFAもしくはIFA以降にリリース。

・ただし、機種名に”Piremium”という言葉は入らない

・このXperiaこそが本当の”プレミアム”Xperiaで本当の新型カメラおよび4K OLEDを搭載。

・このモデルはXperia XZ3 Proでは?(投稿者の推測)

ここでは機種名については触れられていませんが、次世代XperiaということはXperia XZ3に属する可能性が高くなります。

ただ、”Premium”という名称は使われないとのことなので、Xperia XZ3 Premiumという機種名でないことは確か。

となると、やはり可能性として高いのはXperia XZ3 Proでしょうか。。。

確かに昨年秋にソニーは「普通のフラッグシップ」と「スーパーフラッグシップ」の2つのフラッグシップ機種を開発中、という情報があり、そのうちの1モデルは「Pro」を冠するとのリーク情報がありました。
(Xperia XZ2 Proが存在の噂の出どころはここだと思います)

また、今年1月の時点でソニーモバイルが世界初の4K OLED搭載Xperiaが”間もなくリリース”公言したことは事実。

ということは、XZ2 PremiumがOLEDではなくLCDと判明した今、この4K OLEDがキャンセルされていない限り、4Kディスプレイを搭載したXperiaがもう1モデル存在すると考えるのは妥当だと思われます。

うーん、一旦は消えかかっていたXperia “Pro”のリリースの可能性が再浮上したといった感じでしょうか。

また、機種名にProが入るかは別にしても今年中にもう1モデルプレミアムモデルがリリースされるのであれば、今回のXperia XZ2 Premiumで落胆した人もまだ希望が持てますね。

コメント

  1. もーいさん より:

    galaxyに対応するなら6.3インチくらいの画面サイズ、18:9アスペクト、バッテリーは3800以上、ストレージを128㎇は最低限だよな
    ココに欲を言うならXZ1までついてた電源ボタンに指紋認証とRAM 8㎇と薄さだね
    お前らベゼルレスとイヤホンジャック望むなよ?アツミマスするから

  2. C より:

    どうせ半年に一度出すんだから開発チーム分割して違う方針の製品出すくらいしろっての。
    他社の後追いするなとは言わないけど、独自色殺すなよ。

  3. メガ より:

    プレミアムモデルがauでも出るって喜んでたんですが、もしそのProモデルが出るとしたら、また国内ではドコモ茸ってまたなるんですかね。
    取り敢えずIFA位までは待たせて頂きます。

  4. やつてとも より:

    この、もう1つのプレミアム機種が
    XZ2 Premiumと同じような立ち位置の機種であるなら、
    ほめられたものではないですね…。

    X Performance発売のあと、
    すぐにXZを発表したみたいなガッカリ感に。

    Ultra×Premiumみたいなポジションでしょうか…

  5. YamaTeru より:

    画面サイズは大きくして欲しい。どんなに妥協しても6インチ以上!7インチでも良いくらい。それと、最近流行の縦長の縦横比率はやめて欲しい。スマホって普通は縦長に持つと思うのだけれど、この状態でWEBを見たりメール書いたりする時には、ある程度横幅があった方が絶対使いやすいはず。最近のスマホがなぜ縦長で横幅が狭いのかが理解できない。ちなみに、ヘッドホンジャックは、迷うところかも。コードレスの方が取り回しは楽だけれどペアリングが面倒。

    • やつてとも より:

      >横幅があった方が
      あった方が、って別に横幅削ってないでしょう。
      横幅は従来機種とほぼ変わらずに、画面の高さが増えただけ。

      >ある程度横幅があった方が絶対使いやすいはず。
      だいたい70mmぐらいが
      スマホ幅の使いやすいサイズ感。
      75mmだと手の小さな女性だと使いづらい。

      • YamaTeru より:

        > あった方が、って別に横幅削ってないでしょう。
        > 横幅は従来機種とほぼ変わらずに、画面の高さが増えただけ。

        ということは、例えば、一行に表示できる文字数とかは変わらないということでしょうか。
        ※同じフォントサイズで。

        • やつてとも より:

          機種ごとの細かな数値や表示設定、仕様まではわかりかねますが、
          横の解像度が一緒で、かつ物理的な画面の幅が一緒であれば、
          一行に表示できる文字数は変わらないことになります。

          たとえば、ソニーの場合でしたら、
          XZ1(16:9、5.2インチFHD)の画面を、
          幅はそのままで、高さを伸ばしたのが
          XZ2(18:9、5.7インチFHD+)です。

          ※画面幅がまったく一緒か、と聞かれればわかりかねますが、
          いろんな画像を見ていても、一緒ぐらいの画面幅に見えます。

          ※もちろん、メーカーや機種によっては、
          「幅はそのまま、縦に長く」という進化ではなく、
          「高さはそのまま、細く」という進化をさせてくる可能性はありますが。

  6. より:

    xz2プレミアムのカメラ、開発しておいて、どうして40メガのものにできなかったんだろう?

    どうして歪みがでるxz1、xz2で使われているものをわざわざ使ったのかが疑問。

  7. より:

    >xz2プレミアムのカメラ、開発しておいて、どうして40メガのものにできなかったんだろう?
    XZ2Premiumは、おそらくSONY社内の意見不統一からうまれた「アジア限定モデル」
    SONYが売り上げを上げているイギリスでは販売しない方針、発表が中国などからそう推測されている
    フラグシップとしての本命は次の「XZ3 PRO」で、それまで温存したのだと思われる

    XZ2(Compact)でインカメラ側の画素がスペックダウンしていたが、XZ2 Premiumとの差を出すためとも言われている
    このように後継モデルを際立たせるため、スペックを落とすことは行われている