iPhone X、来年第1四半期に新色ピンクゴールドを追加の模様

アップルの最新iPhone、iPhone X。

iPhone生誕10周年記念モデルということで満を持してリリースされたはずですが、事前予想ほどの売り上げではないようですね。

さて、そんなiPhone Xに新色が加わるようです。

經濟日報が伝えたもので、追加されるカラーは”Blush Gold”という日本で言うピンクゴールドに相当する色の模様。

リリースは来年の第1四半期とのことです。

ピンクゴールドのiPhone Xは正式発表前に噂はありましたが結局その時点ではリリースされず。結果、今のところシルバーとスペースグレーの2色しかなくカラバリが寂しいといった感じがします。

ピンクがリリースされれば女性にも一気に人気が出るかもしれませんね。

コメント

  1. 人生 より:

    iPhoneXは価格設定の高さがネックになっているきらいがあるかもしれませんが、一部のガジェット新し物好きの層に一通り行き渡って一段落してるんじゃないのかもしれませんね。

    個人的にはこれまでの伝統的なホームボタンありの方が安心感&慣れもあってiPhone8Plusを選択した者ですが、8の方の売れ行きもあまり芳しくない状況のようですが、これは6s&7に比較して外見的にほぼ目新しさが感じられないことが影響してそうですが、それ以前に7ですでに十分な性能を持っているためかもとも思います。