スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Android 7.0/7.1でWiFiが切れる、繋がらないトラブルの直し方、対処方法

   


201707201008

ここ最近、複数のAndroid 7.0あるいはAndroid 7.1.1のユーザーよりWiFiが頻繁に途切れる、アクセスポイントが見つからなくなる、といった報告が挙がっています。

この問題、最初はXperia XZ Premiumで報告が多く見られたので機種依存の問題かと思ったのですが、その後Galaxy S8やGalaxy S8+、OnePlus 5といった機種でも報告が増加。

また、国内でドコモ、au、SoftbankからリリースされているAQUOS Rでも複数のユーザーより同症状が報告されています。

ただ、国内外のユーザーによる検証を見ていると、以下の方法でとりあえず問題は回避できる模様。

Android 7.0/7.1でWiFiが切れる、繋がらないトラブルの直し方、対処方法

スリープ時のWiFi接続の変更・見直し

・「設定」→「Wi-Fi」→メニュー(画面右上の縦3つドット)もしくは設定(歯車アイコン)

・「詳細設定」→「スリープ時のWiFi接続」

・「接続を維持する」

*これ、デフォルトの状態だと「充電時は接続を維持する」になっています。

「接続不良のとき無効にする」をオフにする

・モバイルデータ通信がオンになっている事を確認

・「設定」アプリ→「WiFi」

・画面右上の歯車アイコンもしくはメニュー(画面右上の縦3つドット)をタップ

・「接続不良のとき無効にする」をオフに


Wi-Fi設定の削除とハードリセット

・「設定」→「Wi-Fi」から対象のアクセスポイントを選択

・「ネットワーク設定を削除」を選択

・電源ボタンとボリュームボタン長押しでハードリセット(強制再起動)

・WiFi接続(アクセスポイント)を再設定

ちなみにこの問題、Android 7.0およびAndroid 7.1.1でのみ発生している模様。

ざっと見た感じ、同様あるいは類似のWiFi接続の不具合が発生している機種は:

Xperia XZ Premium
Xperia XZs
HTC U11
Galaxy S8/S8+
OnePlus 5
AQUOS R

など。

5GHz帯でWiFi接続をしている際の方が問題発生確率は高いようですが、2.4Ghzでも同様の症状は発生しています。

よって、おそらくこれは5GHzの方が電波が弱く、症状が出やすい、というだけのことだと思われます。`

また、最新モデルで発生例が多いのでSnapdragon 835が原因?とも思ったのですが、S820搭載のXperia XZsなどでも報告があります。

よって、現時点では4月~6月あたりのセキュリティーパッチが怪しいかな、という気もします。

いずれにせよ、ここで紹介した対処法は応急処置でしかなく、根本的な問題解決にアップデートによる修正を待つしかなさそうで、このWiFiの接続周りの問題に遭遇している場合はとりあえず上記の方法で凌ぐしかなさそうです。

 - Android 7.0, Android 7.1, Android 7.1.1, Android OS, Galaxy S8, Galaxy S8 Plus SC-03J docomo, Snapdragon 835, WiFi接続不具合, Xperia, Xperia XZ, Xperia XZ Premium, Xperia XZ Premium SO-04J docomo, Xperia XZ SOV34, Xperia XZs SO-03J docomo, 不具合, 改善方法・対処法・直し方, 通信不具合・パケ詰まり・途切れる