Xperia XZ PremiumやXZsのWiFi接続問題、カクつき、バッテリー異常消費の改善方法

201706211928

Xperia XZ Premiumで複数の報告の挙がっているWiFi周りの不具合。

具体的にはWiFi接続が断続的に接続されるという症状で、これについては以前もお伝えしました

この時は原因についてルーターの5GHz接続が怪しいとお伝えしましたが、どうやらこの問題は2.4Ghz帯接続でも発生している模様。

また、基本的には非常にバッテリー持ち評価の良いXperia XZ Premiumですが、一部でバッテリードレインの報告もあり、どうやらこれはWiFi周りの問題と関連していそうです。

この問題、ちょっと調べてみた所、国内外のユーザーより一応の改善方法が紹介されていました。

改善方法、といっても実は大したことではなく、単にスマートクリーナーをオフにする、というもの。

方法は:

  1. 「設定」アプリ→「ストレージとメモリ」を選択
  2. 「スマートクリーナー」のトグルをオフに

スマートクリーナーについては以前もXperia XZやX Compactで「Android OS」のバッテリー異常消費の原因としてお伝えしたことがあります。
(詳しくはこちらの記事をご覧ください)

つまり、このスマートクリーナーがWiFi周りの何らかのプロセスを強制的にキルしていることがWiFi切断の原因では?という仮定。

また、これにより切断→ネットワーク検索?→接続といったプロセスが繰り返され、結果としてバッテリー異常消費を起こしている可能性もあります。

ただ、これは先の5GHz接続問題との複合的な問題である可能性もあるので、スマートークリーナーのオフと2.4GHZ限定接続を併用したほうが良いかもしれません。

ちなみに私は元々このWiFiの接続問題は発生しておらず、またスマートクリーナーも最初からオフにしていました。

また、WiFiも2.4GHz帯で使っているのでこの方法の実効性は確認できていません。

よって、逆に今回スマートクリーナーをオンに戻して様子を見て、なにか変化があればまた記事を更新したいと思います。

ちなみにXperia XZ Premiumでは一部ゲームなどで動作がカクつく、もたつくという報告も散見されます。

これは一部はAndroid 7.1.1に未対応のアプリ側に原因があるようですが、このスマートクリーナーが悪さをしているケースもあるようです。

よって、動作に遅延などがある場合もとりあえずこのスマートクリーナーのオフを試してみることをオススメします。

なお、この方法でWiFiの不安定な接続が解消しない場合はこちらの方法もお試しください。

コメント

  1. N より:

    こんにちは。
    バッテリー残量時間についてなんですが、フル充電して100%の時点で時間表示が毎回10分と表示されます。しかし、使ってると普通に1日半とか全然それ以上持ってます。
    一旦再起動したら通常の持ち時間(それでも1日と数時間のような意外に少ない時間が表示される)に戻ったり戻らなかったり、そのまま使ってていくらかバッテリー消費してからまた見ると10%という表示から1日や数十時間になってたりします。
    これはどういったことなんでしょうか?不具合的なものですよね?100%の時点で残り時間10分って有り得ないですし。
    ちなみにXZPを発売日当日に購入してから今日までに充電した回数は4回ほどで1日1回以上のペースでもないんで、バッテリーの持ち時間はかなり良いと思います。

  2. なな氏 より:

    自分のはスマートクリーナON、5GHz帯で接続してますが、Wi-Fiが切れるといった症状は出てないですね。買い替え前のXperia Z1はそれは酷いものでしたが…
    Wi-Fiルーターとの相性もあるのでしょうか?
    ちなみに私のWi-Fiルーターは、UQ WimaxのWx03です。