Xperia XZ3の上位機種、Premium/Proか?SDM855+8GB RAM搭載のベンチマーク・”怪”スクショが発見

新型Xperia・次期Xperiaと言えばIFAでの発表が予想されているXperia XZ3が話題の中心ですが、この上位機種、Xperia XZ3 PremiumあるいはXperia XZ3 Proに当たる可能性のある別モデルのベンチマークスクリーンショットがReddit上に掲載されていました。

SONYやXperiaという記述は一切ありませんが、XZ2シリーズがH81XX~H83XX、Xperia XZ3がH84XXである可能性が高いことから、このH8526はその後継機あるいは上位機種、つまりXperia XZ3 PremiumあるいはProである可能性が高そうです。

また、スペックはなんとまだ未発表のSnapdragon 855を搭載しメモリも8GB RAM

スコアはマルチコアが約11000と、8000台のSDM845からは3割程度アップ、といった感じでしょうか。

これ、Reddit投稿者がHWZというサイトで見つけたもので、自身も本物かどうかはわからない模様。
この”HWZ”というのはおそらく海外フォラム、HardwareZone.comのことだと思われますが、はっきりとしたことは不明です。

また、確認できるのはスクリーンショットのみで、元のGeekbench上でここに記されている型番やチップ名で検索をかけても該当ベンチスコアを発見することは不可能。(私の検索方法が悪いのかもしれませんが)よって、フェイクである可能性は十分にあることは予めご了承ください。

ちなみに冒頭の”H”は2018年版Xperiaを示しているので、本物ならば2018年中に少なくとも発表、おそらくリリースされる新型Xperiaモデル、ということになります。

一方、ESATO上の信頼性の高いリーカーからの情報では今年中にリリースのフラッグシップはあと1モデル、SDM845搭載のXperia XZ3こと”Akatsuki”のみ、とのこと。

よって、現状ではこのもう一つのXperiaフラッグシップについては2つの矛盾する情報が交錯している、ということになります。

でも、もし、もし本物だとしたらスペック的にはかなりすごい端末になりそう。
しかもこれでもし噂通り5G通信に初対応した機種だとしたらかなら話題性は高くなりそうですね。