スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

ポケモンGo、アップデート後のかくれているポケモン「草」の使い方・見方

   


201608090122

先ほど、ポケモンGoの最新アップデートで追加された「かくれているポケモン」セクションの「草」仕様について、これは臨時的なもの、という件についてお伝えしました

そして、この「草」自体は単なる飾り的な意味しかないともお伝えしましたが、この新仕様についていくつかのことが判明したようです。


ポケモンGoの草・かくれているポケモン欄の見方・使い方:

・約15秒毎にスキャン・更新される
・スキャンごとに近くにいてかくれているポケモンが追加される
・ポケモンが消えた場合(デスポーン)した場合、そのポケモンは「かくれているポケモン」から消去される
・かくれているポケモンから離れすぎてしまった場合、そのポケモンはリストから消える
・追跡範囲は200m程度
・距離的に一番近くにかくれているポケモンから順にリスト上に表示される。(左上が最も近い?)

つまり、この「草」自体にはなんの意味もありませんが、ここでの表示順序などはポケモンの位置を探るヒントになります。

よって、足跡機能ほどではありませんが、前回のアップデートよりはかなりマシになっていますね。

 - Android OS, iPhone, アプリ, ポケモンGo (Pokemon Go), 新機能・特徴・進化