Pixel&Pixel XL (2016 Nexus)、搭載CPUはスナドラ821の模様。米国では「初」

201609112235

10月4日の発表が噂されている「Nexus 2016」こと「Pixel」と「Pixel XL」。

これらの2モデルはいずれもHTC製で1モデルは5インチの「Sailfish」、もう一モデルは5.5インチの「Marlin」となることが公然の事実となっていますが、詳細なスペックについてはまだ不明な部分が多いのも事実。

そんな中、これらPixelについて非常に興味深い情報がでてきました。

Android Policeの編集者、David Ruddock氏がリークしたもので、これによると、「Pixel」および「Pixel XL」は米国ではSnapdragon 821搭載機種として発売されるモデルになる、とのこと。

「Nexus 2016」には以前よりS821搭載の噂はありましたが、あくまで信ぴょう性の低い情報で、しかもMarlinのみに搭載ということでした。

しかし、Android PoliceはNexus/Pixel関連のリーク情報ではかなり実績のあるサイトなので、今回のスナドラ821搭載情報はかなり信ぴょう性が高いと思われます。

ちなみにS821は搭載機種の「発表」という意味ではAsus Zenfone 3 Deluxeが最初です。

さらに、S821搭載モデルは台湾では9月21日という情報もあります。

ただ、今回のリークはまだZenfone 3(無印)すら発売されていない「米国での」とのことなので、実際、米国ではスナドラ821「初」搭載機はこれらPixel/Pixel XLになるのかもしれませんね。