Google Pixel/Pixel XLは「ルート取得可能、ロック解除可能なbootloaderを搭載」 Googleスポークスマンが公言

201610141125

米国などでは10月20日に発売される「Pixel」および「Pixel XL」。

このGoolgeの新型スマートフォンについて同社が興味深い発言をしたようです。

以下がWONDER HOWTOが尋ねたルート取得の可否についてGoogleのスポークスマンからの回答。

Yes, Pixel owners who purchased the device from the Google store will be able to root their devices. Pixel phones purchased from the Google store will ship with an unlockable bootloader.

Googleストアから購入したPixel端末はルートの取得が可能で、ロック解除可能なbootloaderが搭載されています。

ちなみに私が知るかぎり、Googleが過去のNexus機種でrootの可否に言及したことはなかったと思います。

ルートの可否、つまりブートローダーとロック解除の可否は基本的にOEMの権限と聞きます。

その為、いままでの「〇〇製NEXUS」ではGoogleにルートについて言及することができなかったのかもしれませんね。

一方、今回のPixel/Pixel XLは製造担当はHTCですが表向きは完全な「Google製」スマホなのでこういったBootloader関連の発言までできると考えられます。

ちなみに「ルート化」はiPhoneでいう「脱獄」とほぼ同義語。

つまり、アップルが「iPhone 7は脱獄可能ですよ!」と公言しているようなもので、もちろんこれはありえません。

「できる人はやっていいよ。ただし自己責任ね」的な、こういったオープンさはAndroidというか、Googleの魅力ですね。。