ピュアAndroid搭載のNokia 8が公式発表、9月にリリース

201708161531

ノキアの最新フラッグシップモデル、Nokia 8が公式発表されました。

201708161543

スペックはほぼ事前リーク通りで:

・ディスプレイ:5.3インチ、2560x1440px、LCD、554ppi、700nts、ゴリラガラス5、2.5Dガラス

・CPU: Snapdragon 835

・GPU: Adreno 540

・メモリ:4GB RAM

・ストレージ容量:64GB

・マイクロSD最大256GB

・リアカメラ:デュアルカメラ、13 MP (kカラー+光学手ブレ補正) + 13 MP (モノクロ) 、ZEISSオプティック、f/2.0

・フロントカメラ: 13MP、f/2.0

・ネットワーク:GSM: 850/900/1800/1900 、WCDMA: 1, 2, 5, 8 、TDS-CDMA: 34, 39 、LTE:1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 20, 28, 38, 39, 40, 41

・USBタイプ:USB Type-C, USB3.1

・Bluetooth 5.0

・NFC

・サイズ:151.5 x 73.7 x 7.9 mm

・重量:160g

・カラー:ポリッシュドブルー、ポリッシュドカッパー、テンパードブルー、スチール

・クイックチャージ3.0対応

・バッテリー容量:3090mAh

・防塵防水:IP54

・WiFI: 802.11 a/b/g/n/ac

まさにハイエンドモデルど真ん中といったスペックで、価格は600ユーロ(約7.78万円)ほどとのこと。

興味深いのはこのNokia 8、ほぼストックのAndroid 7.1を搭載とのことで、OSバージョン・アップデートがPixel/Nexusなみに早く提供されるという点。

先日、Lenovoスマートフォンが今後ストックAndroidを搭載するという件についてお伝えしましたが、今後、こういったストックアンドロイド、あるいはそれに近いOSを搭載するというのが1つの流れになるかもしれませんね。

Galaxyなどと比べると控えめな価格ではないでしょうか。

ちなみにリリースは9月とのことですが、国内での発売予定はまだ不明です。