スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Xperia XZ Premiumの人気、5000円ガラケー”Nokia 3310″に敗北!? 需要はXZP<3310の模様

   


201703072241

先日のMWC 2017と言えば、ソニーの次期フラッグシップモデル、Xperia XZ Premiumが「最優秀スマートフォン賞」を受賞しメディアの注目を集めました。

しかし、一般ユーザーの「注目」はちょっと違うところにあることが判明したようです。

wccftechが伝えたもの。

今回のMWCではNokiaが懐かしのフューチャーフォン「Nokia3310」の2017年版を発表しました。

そして、ネット上の検索データからユーザーのこのNokia3310への関心が同時に発表されたXperia XZ PremiumやLG G6といったフラッグシップモデルよりも高いことが判明したとのこと。

特にこのNokia 3310を扱うキャリアを検索するトラフィックが多かったようなので、多くのユーザーがごく真面目に使用を前提に購入を検討している模様。


また、海外の大手オンライン・モバイル販売店、Carphone Warehouseでも予想を遥かに上回る購入予約が殺到しているとのコメントをしています。

このNokia 3310 2017の価格は海外では5000円前後と言われていますが、その一方でXperia XZ Premiumは安くても7~8万円。

価格が10倍以上違うガラケーとハイエンドスマートフォンでは市場も購入層も全く異なるので、比較すること自体ちょっとおかしい部分もあるとは思います。

ただ、AndroidとiOS搭載のスマートフォン一色のモバイル市場でガラケーが最新のフラッグシップモデル以上に注目を集めているという点は事実の模様。

また、メディアの「注目」と一般ユーザーの「注目」が必ずしも一致するわけではない、という点でこれは非常に興味深いですね。

ひょっとしてドコモなど、日本のキャリアも2017年夏モデルとしてこのNokia 3310をリリース!なんてことになったら意外と人気が出るのかもしれません。

ソース

 - Nokia, Nokia 3310 2017, SIMフリースマホ, Xperia XZ Premium, ドコモ2017年夏モデル, 比較, 評価, 評判