もう一つの新型Nexusが存在?オクタコアCPU搭載の「Nexus 8」のベンチマークが発見

201508250258

巷でNexusと言えば、2015年版のNexus 5、Nexus 6の話題で持ちきりですが、ひょっとするともう一つのNexus機種が登場する可能性がでてきました。

phoneArenaが伝えたもので、この度、「Nexus 8」との記載のあるベンチマークスコアが発見されたとのこと。

以下がそのスクリーンショット。

201508250256

こういったベンチマーク画像を偽造するのは非常に簡単なので、フェイクである可能性も十分にあります。

ただ、もし本物だとすれば、名称から8インチクラスのタブレットで、1.3GhzのオクタコアCPUを搭載していることになります。

また、タブレット端末の主流が8インチ前後になっていることから考えても、この辺りで一度Googleが8インチクラスのリファレンス・タブレットを出すのはごく自然なことのようにも思えます。

Googleはここ数年、毎年Nexusタブレットをリリースしていますが、2015年はNexus スマホが2機種リリースされ、Nexusタブレットはリリースされない、というのがもっぱらの噂です。

ただ、2機種のNexusスマホまでは様々なリーク情報からほぼ確定事項として正しいとは思いますが、2015年版Nexusタブレットが存在しない、という件について追加情報は一切挙がってきていません。

ひょっとして、8インチクラスのNexus 8がサプライズ発表、なんて可能性もありますね。

オクタコアCPU搭載の「Nexus 8」が存在?ベンチマークが発見名称からすると8インチくらすのタブレット端末である可能性が高いと思われます。