2015年版のNexus 5/6はHUAWEI製で決定か。あのスナドラ810搭載で5.7インチ、2K解像度

201505080801
昨年発売されたNexus 6が不発気味だったこともあり、今年リリースされる2015年版ネクサス機種に期待を寄せているユーザーも多いのではないでしょうか。

今のところの噂としては、今年は2機種のネクサスが発売されるとのことですが、そのうちの一つがLG製、もう一つがHUAWEI製になると言われています。

そんな中、このHUAWEI製の「Nexus」についての新情報が浮上しました。

gforgamesが中国系サイトを元ソースとして伝えたもので、これによると、今年投入されるHuawei社製のネクサスはディスプレイが5.7インチで解像度は1440 x 2560。
CPUには、Snapdragon 810が搭載されるとのことです。

スナドラ810は一部の搭載機種で発熱とそれに伴うパフォーマンスの低下が懸念されてるので、ちょっと気になるところ。
ただ、発熱問題を克服した改良版も存在するようなので、是非、これにこれに期待したいところです。

名前的には「Nexus 5」、「Nexus 6」のどちらもあり得ると思いますが、5.7インチは四捨五入すると6インチなので、やはり「Nexus 6 2015」なのでしょうか。