Nexus 6、通話音量が異常に小さい不具合が広範囲で発生

201501021433
プレイストアではまだまだ品薄、ワイモバイルでは売れ行きイマイチという変な状態となっているGoogleの「Nexus 6」。
供給面での問題に加え、機種自体との評判についても良し悪し混在と言った感じで、過去のNexus 5ほどの人気はないようですね。

そんなNexus 6ですが、新たに不具合が確認されたようです。

具体的には、通話中の音量が異常に小さく、聞き取れないほどのレベルという不具合で、国内外で複数の報告が挙がっています。

複数のキャリアで同様の不具合が報告されているので、キャリア回線が原因でないことは確実だと思われます。

もっとも報告が多いのはAndroidの開発者向けサイトAOSPでは60件近い投稿がされています。
ただ、11月から報告が挙がっており、通常、ここまで報告が重なっている症状に関してはGoogle側から何らかのコメントが投稿されるのですが、この事象に関しては今のところ音沙汰なし。
また、Android 5.0.1にアップデートをしたNexus 6でも発生しているようで、ユーザーによっては耳を当てる位置を変えると若干聴きやすくなるという報告も挙がっています。

これらの状況からして、ひょっとしてソフト的な修正で改善ができないハード不具合である可能性も疑われるので、ちょっと購入前に注意したい不具合ですね。