2015年版Nexusスマホは5.2インチ「アンコウ」と5.7インチ「ナマズ」。タブレットは発売されず。

201505260827

今年発売されるGoogleのNexus機種。
例年通りならば、秋ごろにはりりーすされるはずですが、そろそろどういったモデルが発売されるのか気になってきている方も多いのではないでしょうか。

そんな中、この2015年版ネクサスについて新たな情報がでてきました。

Android Policeが新たに伝えたもので、これによると、Googleは2015年モデルとして2機種のNexusのリリースを予定しており、両機種ともスマートフォンになるとのこと。

よって、2012年から毎年リリースしてきたNexusタブレットについては今年は新モデルのリリースはない、ということになります。

2機種のNexusスマホについては、以前からの噂通り、1機種がLG製、もう1機種がHuawei製になり、前者は5.2インチ、後者は5.7インチになる模様です。
それぞれ「Anler (チョウチンアンコウ)」、「Bullhead (アメリカナマズ)」というコードネームで開発中とのこと。

ディスプレイサイズからすると、おそらく5.2インチモデルが「Nexus 5 2015 (2nd Generation)」、「Nexus 6 2015 (2nd Generation)」となりそうですね。

スペックについては、まだ詳細はまだ判明していないものの、「Nexus 5 2015」にはSnapdragon 808が搭載され、バッテリー容量は2700mAh前後になるとのこと。
「Nexus 6 2015」はバッテリー3500mAh、CPUについては Snapdragon 810が採用される可能性が高いものの、まだ変更の可能性があるそうです。