次期Mateシリーズは”Mate 20”に、一部スペックや他機種のリリース予定もリーク

ファーウェイの新型モデルと言えば、今月末に発表されるHuawei P20シリーズが話題の中心ですが、このPシリーズの次期フラッグシップと新型Mateシリーズについての興味深い情報がでてきました。

GizmochinaがWeibo上のリーカーからの情報伝えたもの。

このユーザー、2018年のHuaweiのリリース機種のロードマップ?らしきものをリーク。

興味深いのは最後の部分で、昨年リリースされたMate 10シリーズの後継機はMate 11ではなく、Mate 20/Mate 20 Proとなっています。

ご存知のように当初P11になると思われていた新型Pシリーズも結局名称はP20になっており、Mateシリーズも”10”を最後に一桁アップ、という感じのようですね。

また、発売時期や一部スペックも掲載されており、これによるとMate 20は5.9インチの2KディスプレイでCPUはKirin 980、メモリとストレージは4GB/64GBもしくは6GB/128GB。カメラはメインが8MP+12MP、フロントが20MPとなっています。

一方、Mate 20 Proについてはスクリーンは6インチですが解像度は1080p?となっており、Mate 20が2Kなのに対し、この部分はちょっと不可解。

なお、カメラ周りはMate 20と同じようですが、メモリ/ストレージは6GB/64GB、6GB/128GB、6GB/256GBの3バージョンが用意されるようです。

なお、リリース時期は昨年同様に10月とのことです。

なお、これら以外の未発表モデルの情報も記載されており、

・Huawei Nova 2 Lite→3月

・Enjoy 8、Enjoy 8 Plus、and Enjoy 8S→4月

・Huawei Nova 3Nova 3S→5月

・Honor 10、Honor 10 Lite→6月

・Honor V10 Play、Honor V11→11月

情報があまりにも具体的すぎてちょっと信憑性を疑ってしまいますが、いままでのリリースパターンからしてありえない情報ではないと思います。

ソース