Nexus 5 2015とNexus 6 2015のスペック比較

201508250405

2015年版の新型Nexusスマートフォン。

現在のところ、5インチクラスのNexus 5 2015がLG製、6インチクラスのNexus 6 2015がHuawei製になるということまではほぼ確定事項と言って良いと思いますが、そのスペックについてはまだ様々な情報が交錯している状態。

そんななか、Phone ProbeがNexus 5 2015、Nexus 6 2015両モデルのスペックを比較したテーブルを作成していました。

以下がソース元の表を見やすくしたものです。

LG Nexus 5 (2015)Huawei Nexus 6 (2015)
ディスプレイ5.2インチ(1080 x 1920) | 424 ppi (P-OLED)
* LCDの可能性も浮上
5.7インチ (1440 x 2560) | 515 ppi (AMOLED)
カメラ背面: 12.3MP OIS、レザーオートフォーカス、f1.8 aperture
前面: 5 MP
背面: 21 MP、OIS
前面: 8 MP
CPUチップ 1.8 GHz Snapdragon 620 ARM® Cortex™ A72 – quad-core 2.0 GHz Snapdragon 810 – 4*A57 and 4*A53 cores
バッテリー2700 mAh 3300 mAh
RAM(メモリ) 3 GB LPDDR3 RAM 3 GB LPDDR4 RAM
ストレージ容量 32 GB (SDカード対応?) 32/64 GB (SDカード非対応?)
OS Android 6.0 Marshmallow Android 6.0 Marshmallow
機能 USB Type-C、指紋認証センサー、Qualcommクイックチャージ2.0、Android Pay、デュアル・フロントスピーカー USB Type-C、指紋認証センサー、Qualcommクイックチャージ2.0、Android Pay、デュアル・フロントスピーカー
カラーソフトタッチ・ブラック、ホワイト シルバー、ブラック
価格$349$649

こう見ると、CPUとカメラ以外、それほど大きなスペック差はないように思いますが、価格差が倍近く違うというのがことなります。
というか、スペックからしてNexus 5 2015の方の値段が若干安すぎるかな?という気はします。

ただまあ、あくまでリーク・噂をもとにしたものなので、鵜呑みにはしない方が良いと思います。