サムスン製のNexus 5 2015のコンセプト画像が結構イケてる-メタルフレームでEXYNOS 7420搭載?

201505112108
今年発売されると言われている2機種のネクサス・スマホのうち、1機種は5インチクラスの「Nexus 5 2015モデル」になる可能性が高いようですね。

今のところ、この二代目Nexus 5は、LGが製造元となる可能性が高いと言われていますが、まだ全てが噂段階の話。
そんな中、サムスン製の「Nexus 5 2015モデル」のコンセプト・デザインおよびスペックが発見されました。

Nexus 5 2015 small

通知LEDランプの位置や全体的なシェイプなど、基本的には初代Nexus 5のデザインを継承したコンサバなデザインですが、カメラ・レンズの位置などはサムスン仕様ですね。
必要以上にデザインに凝っていないという点でリファレンス機らしく、個人的には結構好感が持てます。

「コンセプト」スペックもなかなかなり控えめかつ現実的で、ディスプレイにはSuper AMOLEDのフルHD,、5.2インチディスプレイ。
CPUはGalaxy S6/S6 Edgeにも搭載されているExynos 7420で、リアカメラは13MP、フロントカメラは2.1MP。
バッテリー容量も2700 mAhと、現行Nexus 5からは大幅アップしているものの、このサイズのスマホとしてはごく標準的ですね。

そういえば、おぼろげな記憶ですが、昨年リリースされたNexus 6は開発の初期段階ではLGが製造メーカーとして検討されていたという記事を何処かで見かけました。
その後、何らかの理由でLGが第一候補から外れて、7月頃からモトローラ製になるという噂が浮上していきたという記憶があります。

そう考えると、まだまだ土壇場でサムスンを含む他メーカーが浮上、ってこともあり得ると思います。

LGはネクサスの生産においてすでに実績があるメーカーなので、Nexus 5 2015の製造メーカとして何ら不満はないのですが、ちょっと別メーカーの新型Nexus 5もみてみたい気もしますね。

ソース: Google+