Asus Zenfone 4 (2017)が公式サイト上にフライング掲載、スペックと価格が判明。なんと6万円超え!

1週間後の8月17日に台湾で発表される予定の2017年版Zenfone、Asus Zenfone 4。

この最新ZenfoneがフランスのAsus公式オンライン・ストア上にフライング掲載されていました。

201708101001

201708101002

201708101003

Asus Zenfone 4にはSnapdragon 660搭載版とSnapdragon 630搭載版が存在することが確認されており、こちらに掲載されているのはスナドラ630搭載版。

また、かなり詳細なスペックも判明。

Asus Zenfone 4 ZE554KL (S630)のスペック

・CPU: Qualcomm Snapdragon 630 2,.Ghzオクタコア

・搭載OS: Android 7.0 Nougat

・メモリ: 4GB RAM

・ディスプレイ: 5.5インチ AMOLED、FHD (1920×1080) 

・ストレージ容量:64GB (1TB microSDカード対応)

・リアカメラ:12MP+8MP デュアルカメラ

・フロントカメラ:8MP

・デュアルSIM(microSD排他利用)

・WiFi: 802.11ac 

・NFC

・重量: 165g

・バッテリー容量:3300mAh

・サイズ:155.36 x 75,24 x 7.7 mm

価格は税込み499ユーロ(6.42万円)。

先日の台湾でのZenfone 4の価格は約4万円とのことだったので、これの1.5倍以上、ということになります。

同ショップでのAsus Zenfone 3の5.5インチモデル価格は399ユーロだったので、S630搭載の下位モデルZenfone 4でも前モデルから2割以上価格がアップしていることになります。

ユーロ圏でのZenfone価格は日本並み、あるいはそれ以上の場合もありますが、この感じからすると国内での価格も最低でも6万円~といった感じになりそうですね。

また、低く見積もって下位モデルが6万円だったとしても、そうなるとS660搭載モデルは軽く7万超え、なんてこともありそうですね。

追記:

201708101132

さきほど、このAsus Zenfone 4がGFXベンチマーク上にも掲載されました。スペックは上の情報と一致しています。

コメント

  1. 名無し より:

    どのスマホも大幅値上げの見込み。世界で何が起きてるんだ?
    メモリ不足? 何?