Apple Watch 2、最大40%の薄型化で6月にリリースの模様

201604081504

Appleのスマート・ウォッチ「Apple Watch」の2世代目、「Apple Watch 2」についての新しい情報が出てきました。

MacRummorsが伝えたもので、これによるとApple Watch 2は数ヶ月以内、早ければ6月のWWDCで正式発表される可能性が高いとのこと。

また、このApple Watch 2は厚みが前モデルよりも20-40%薄くなるとのことです。

現在の初代Apple Watchの厚みが10.5mmなので、40%薄型化となると6mm程度の厚みになるということになります。

バッテリー持ち・容量がどうなるのかが不安なところですが、厚さ1センチの腕時計、というのは人によっては厚みが気になると思います。

よって、「薄型化はもう必要ない」というユーザーの声が多いスマートフォンと違い、スマート・ウォッチは確かにまだ薄型化への需要はあると思われます。

そういった意味で非常に楽しみな新モデルになりそうですね。